1. 占いTOWN トップ>
  2. 占い知恵袋>
  3. 家族、家庭、子育ての悩み>
  4. その他の悩み>
  5. ・・・・>
  6. 引越しと家購入の時期の相談です。現在年長の子が小学生…
本公開掲示板の回答は、個人情報の観点から簡易的な鑑定となりますので、ご了承ください。

受付終了

引越しと家購入の時期の相談です。現在年長の子が小学生…
2020/10/18 20:00:51
咲花

引越しと家購入の時期の相談です。
現在年長の子が小学生に上がる来年の冬までに現在の住まいから北西にある私の実家がある県へ引越しと家の購入すべきか迷っています。助言をお願いします。
夫は転勤族で、私と同じ県内の1時間ほどの所に単身赴任で住んでいます。
私と子供は、夫の1つ前の転勤先の場所に賃貸で住んでいます。
私の実家の方へ引越しをすると、家族で会う回数が減るため、少しでも会えるようにと引越しをせず賃貸を継続しています。引越しすることで私の仕事の継続も難しくなります。
数年先をめどに特定の店を買取してフランチャイズ運営することも見込んでいるため、どこの店になるか決まったらそれまで待ってその近くで家を購入した方が良いのか…という思いもあります。
以前占っていただいた所では現在良くない時期のため、私は来年1月、夫は再来年2月からの良くなる時期に、引越しまたは家の購入の方が良いのでは、ということも引っかかっています。

説明が分かりにくい点が多々あるかと思いますが、ご理解いただけますと幸いです。
子供のことを考えると子供が転校をせずにすむならそのほうが良いと思うため、今考えるべき時期なのか判断に迷っています。よろしくお願いします。

相談の回答

  • 2020/10/21 12:23:37

    咲花様

    今年来年(2022/2/3まで)はご主人にとって、住宅購入や転居等、現実的な行動は大変リスクを伴う時期となるため、どの方位であっても、やはりお薦めできません。

    咲花様も今年の8月初旬までと、10月~12月6日までは冷静な判断が難しい時期であり、どこかでそれを分かっていながらも、不安になりやすい時期でもあるため、どうにかしようと行動していまい、結果空回りが起きやすくなります。
    退職や転職の決断も避けたほうが良いです。

    咲花様は宿命的に地元から離れた方が運勢が上がります。

    ご主人と咲花様は役割分担がしやすく、ずっと一緒に過ごさなくてもどこかで繋がっている、という形がとれる相性ですので、基本的には距離が更に離れることは問題なく、現在の単身赴任の生活も、かえって丁度よい環境です。
    お二人共家族をとても大切にされる方だと思います。

    ですが時期的に、最適な好機がこの先にありますので、急ぐ事なく、
    特に今回のように人生に大きな影響があることは控え、現状維持を優先される事をお薦めいたします。

    以上です。
    少しでもご参考になれば幸いです。

    調宮

    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    私が地元から離れたほうが運勢が上がる、単身赴任が丁度良い、という点が理由は無いですが体感としてなるほど、と思いました。
    また、この先好機があると言っていただきとても心強いメッセージでした。
  • 2020/10/19 17:23:38

    霊感系での鑑定です。

    ご実家方面への引越しの「検討」は悪くないというものを感じます。お子様の転校環境はいずれ慣れるものであり、今よりマイナスには決してならないという未来も同時に感じています。

    家の購入は未来において少し重荷(もしくは若干の後悔)になっているようなものを感じ取りました。その理由は今ははっきりと見えませんが、後々の社会情勢による不動産価格の変動リスクや支払いリスク(後述)の匂いのようなものを現時点で若干感じ取っています。

    引越しによりご相談者様の仕事の継続が難しくなるという内容も少し気になりました。内容をお聞きしていないので漠然としか視えませんが、ご相談者様にとって今のお仕事はありがたいものであるのか、もしくはありがたかったものとなるのでしょうか。

    ご主人のお仕事に関しまして、なぜか私にはご主人の姿が薄く見え、冷気のようなものを若干感じ取りました。これにおいても状況を詳しくお聞きしていないので漠然としたものになるのですが、ご主人の仕事における何かしらのリスクを表すものではないかと第一印象を抱いています。そのため、何かあった時のために家族がご主人の支えとなれるようご主人から近い距離を当面は維持した方が良いと感じました。

    近々の未来はまだ流動的ではあると出ていますが、コロナを起因とした経済と社会情勢の変化には以前要注意とも出ています。

    これらのことを踏まえた結果、店舗の買取り含め、ご引越しと家の購入は当面「ペンディング アンド ルック(一旦保留&様子見)」のスタンスが最も安全策であると判断しています。この期間は現時点では2022年春の終わりから夏ぐらいまでが第一目安との印象を抱いています。

    『((計画を)頭に留め置くのは良いなれど)今はまだ動くべき時ではない』とも聞こえました。

    いただいた情報からではこれぐらいか視ることができませんでした。不十分でありましたらお許しください。

    鑑定は以上です。
    回答申し上げます。

    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    この度は、ご返信ありがとうございました。一番に返信いただけ嬉しかったです。
    夫に冷気を感じるとのことで夫を支えれるようにしたいと思います。
    家についても様子見を優先に考えたいと思います。
  • 2020/10/19 20:20:40

    咲花様

    ご質問ありがとうごございます。

    お引越しの時期と、ご自宅の購入でお悩みのようですね。

    お二人にとって北西が吉方位の時期は、2020年12月7日 ~ 2021年1月4日の間ですので、期間が迫っております。
    ですが、お引越しは焦らない方が良いと思います。
    今は、お引越しをする時期ではないように視えます。
    また、どうしてもお引越しが必要であれば、賃貸でのお引越しの方が良さそうです。
    ご自宅の購入は、お子さんが高校生ぐらいになる、10年ぐらい先の未来が良さそうです。

    上記の時期を逃すと、確かにお二人にとっては北西が吉方位ではなくなりますので、
    方違え(かたたがえ)や寝床違え(ねどこたがえ)、方位除け、八方除け、祐気取りなどをされてお引越しをされればよいと思います。

    方違えは、凶方位へ向かう前に別の方位を回ることで、凶方位をずらす方法で、
    寝床違えは、凶方位の引っ越し先の寝室を吉方位にする方法です。
    風水師や奇門遁甲、気学の先生にご相談されると良いです。
    方位除け、八方除けは、神社で方位除け、八方除けといわれるおはらいを受けると良いです。
    祐気取りは、吉法にお出かけし、良い気を身体に浴び、そして吸収して帰宅する開運法です。
    距離と滞在期間が長ければ長いほど吉象意に恵まれます。
    旅先では、さらに開運効果を高める開運行動をされると良いです。
    お水取りや、温泉に入る、自然に触れる、地産物を食べるなどをされると良いですね。

    お水取りは、吉方位の湧水をたくさん飲むと良いです。
    自然に触れるは、海で泳ぐ、山や森林を散歩したり、寝そべる,木に抱きつくなどが良いで。
    また、吉方位で採れた食材は祐気の恵みをたくさん含んでおりますので、是非たっぷりと食してください。
    祐気取りもまた、風水師や奇門遁甲、気学の先生から詳しく教わると良いです。

    ですが、もし可能でしたら、お引越しは10年ほど先が良いと思います。

    参考にして頂ければ幸いでございます。

    ご家族のお幸せをお祈り申し上げます。




    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    鑑定ありがとうございました。
    10年後ですね。待てるか分かりませんが待てない時はアドバイスいただいた内容を参加にさせていただきます。
  • 2020/10/20 17:36:49

    咲花様

    再びのご相談ありがとうございます。
    算命学で年の運気を視ますと、咲花様は戌亥天中殺でこれから2025年までは上昇します。
    ご主人様は、寅卯天中殺で2022年2023年が天中殺にあたるので、それ以外の時期が安全ではありますが寅卯の方はそこまで天中殺の影響を大きく受けないため、あまりお気になさる必要はございません。お嬢様は、2025年あたりまで大丈夫です。

    タロットで、引っ越しの時期を2択で視ました。
    1:来年の冬までに実家の県へ引越しと家の購入すべきか
    家の購入についてはよく精査すべきと出ていますが、始まりとして良いスタートが切れそうです。
    ただ、ご説明にもあるように、家族で会う機会は少なくなります。

    2:数年先をめどに店にが決まったらその近くで家を購入した方が良いのか
    この選択肢も、良いスタートとなる実質的な計画となります。
    ただ、失うものもある、とありますので時間と労力が費やされそうです。

    どちらもプラス面、マイナス面はありますが、お子様の将来を考えて、来年の冬までにお引越しをされて、小学校を転校されないようにされる方が良いと出ます。色々とお悩みになる要素も多いので、ご主人様、ご家族様とよくお話されて、お決めくださいね。
    皆様のご開運を心より応援しています。EL MAGO 

    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    スタートとして良い年と伺い安心しました。私もできるだけ娘が転校の無いようにしたいと思いますので参考にさせていただきます。
    ありがとうございました。
  • 2020/10/21 15:26:09

    初めまして、占い師の西川依摩です。

    ご相談内容拝見いたしました。
    早速ですが、九星気学からみた咲花さまとご主人の2021年の吉方位は、「北」「南」「西」となります。
    凶方位は、「南東」「南西」「北西」です。

    そして、お子様の2021年の吉方位は「北」「南」「南西」です。
    凶方位は、「北東」「東」「西」「北西」となりご家族揃って「北西」は凶方位となりますので、この方位の家の購入や引っ越しはお控えください。

    四柱推命でみた、咲花さまの運気は来年2021年2月節分を境に良くなってきますが、ご主人は半吉といった運気で今一つ不安定気味。

    それを踏まえて、タロットカードでも「北西」方向への購入・賃貸も含めて引っ越ししても良いをカードを引いてみました。

    結果は、今までの環境「家庭生活」「仕事環境」バランスが大きく崩れて何らかの障害や問題が出ることを暗示するカードが出ました。

    次に、来年の吉方位の引っ越しなら良いのか、それとも数年先の特定の店を買取してフランチャイズ運営するころを目途に引っ越しするほうが良いかを見てみました。
    結果は、数年先の特定の店の買取時期を目途にした方が良いとでました。

    そして四柱推命から見ても、咲花さまにとって2021年は何かと喜び事が多くなり、仕事面では思わぬ援助や協力が得られる暗示がある良い運気ですし、2022年が発展気運の年で、仕事面が特にスムーズな展開となり開店開業のチャンスです。
    この2年間でフランチャイズ運営の件、進展するのではないでしょうか。

    来年、再来年はとにかく好調な運気に入りますので、咲花さまの運気が良いこの時期にご主人とじっくりと数年先の将来の計画を練ってみてはいかがでしょうか?

    以上、咲花さまの今後の参考にしていただければ幸いに思います。


    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    北西はあたり良く無いんですね、ありがとうございました。
    また私の仕事面で良くなる年が間も無くやってくるとの事でとても楽しみです。
  • 2020/10/21 18:47:16

    咲花さま

    ご相談頂きありがとうございます。

    ■引っ越しの方位が吉になる年について

    咲花さまが北西が吉になるのは2022年が一番近いとなります。
    五黄土星の年でこの年なら移動は可能かと思います。

    ■2022年は干合の年

    この年はどちらにしても変化のある年で引っ越し又は仕事での動きがあります。

    ■長い目で観ますと

    長い目で観ますと48歳から良くなります。

    38-47歳は少し運気的には不安定な時期でもあるので店舗を始めるなら48歳以降の方が本来は安定しています。

    その辺りも含めて総合的に判断してください。

    宜しくお願い致します。

    愛エルランカ

    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    2022年、何かが起こる、起こせるいうことですね。期待して焦らず待ちたいと思います。この度はありがとうございました。
  • 2020/10/22 22:42:12

    咲花様初めまして^^

    アンジュと申します

    引越しとご自宅購入の時期でお悩みなのですね


    マヤ暦占星術、インスピレーション、オラクルカードで鑑させていただきました^^

    ・エンジェルアンサーオラクルカードリーディング


    飛び出してきて教えてくれたメッセージは、

    「考え直して、サインを探して、平和的解決、あなたが信じるなら」です


    天使は、咲花さんの考えておられる引越しと自宅購入の時期について、考え直すようにと伝えて来ています


    そのプランには再検討すべき要素があるようです


    今は考えているような変化を人生に起こす時ではなく、あなたが信じるのなら決断に良い時期が来て、平和的解決がなされることを告げています


    引き寄せの法則は、その人が受け取れるだろうと言う期待通りのものをもたらします


    特に今は、地球がアセンション(戦争などの争いや分離意識から愛や調和の世界への次元上昇)しており、良いこともそうでないことも願望の現実化が早まっています


    それでしたら、未来を疑ったり心配するよりも、きっと希望通りの結果になると言う楽観的な信念を持ち、それを視覚的にイメージし明るい展望の到来を待つ方が賢明です^^


    天使は、人々の幸運を願う愛の純度1000%の存在です

    自由意志がないため、人にサポートを要請されない限り介入することは出来ないのですが、サポートをお願いすれば誰でも力になってくれます


    エネルギー体のため、姿形は見えないかもしれませんが確かに存在し、良い方向に導くために常にサインを届けてくれています


    届くサインやシンクロニシティ(意味のある偶然の一致)による出来事を、ただの偶然だと間違えないように意識を集中していることが大切です^^


    チャンスを掴み、家族全員に平和や調和が取れる結果が共有されるはずだと自分を信じていてくださいね


    ・マーメイド&ドルフィンオラクルカードリーディング

    もう1種類のカードからも伝えたいことがあるようです


    夢や人生の目的についてのメッセージを伝えてくれるこのカードからのメッセージは、「楽観的に」です

    夢は現実になろうとしていますが、その時まで辛抱し諦めないでいてください

    導かれるままに行動し、後は少しだけ待ってください


    また、今回の質問に直接的もしくは間接的に繋がっているのかは情報がないため分かりませんが、”ヒーリング・癒し“というメッセージも届きました


    「Father Healing(父親との関係)」のカードも飛び出して来たのです


    咲花さんとお父様との関係のことなのか、ご主人側のことか、はたまたお子さんとご主人のことなのか、ご自身で思い当たるところはありますでしょうか


    これはお父様との関係が癒されていないというメッセージです


    もしかしたら、自分でも忘れているようなインナーチャイルド(心の中の小さな自分)の傷やメンタルブロックが夢の実現に影響を及ぼしているというメッセージである場合もあります


    もしも、何かお父様との間に問題がおありなようでしたら、その問題を天に手放すとあなたのパワーはもっと強くなると告げています


    宇宙に存在するエネルギーは、一般的に男性性と女性性に分かれます


    男性エネルギーは与える発展的な力、女性エネルギーは育み受け入れる力です


    父親との関係が癒されず尊敬出来ないという場合は、(宇宙の愛やギフトが)与えられていないように感じます


    その場合は、ただ過去に作られた父親への怒りや悲しみおそれから自由になると意図すれば良いのです


    天からのギフトを迎え入れるために、もしも思い当たるところがありましたらお父様との関係を見直し、問題を手放しカルマのバランスを取るサポートを天使に依頼することも出来ます


    ・マヤ暦占星術

    方位や方角に特化した占術ではありませんが、動くべき時なのか待つべきかや現在の運気のバイオリズムの視点などでお話させていただきますね^^

    (ご主人が世帯主になられる想定で鑑させていただいております)

    咲花さんは、人生で実りや喜びごとが訪れやすい13年間のライフサイクルの真只中にいらっしゃいますが、

    一方のご主人は今、心を最も磨かれ人としての成長を遂げる過程で必要な、精神鍛錬や忍耐の13年間の渦中におられます


    ご主人は、元々人生でゆるし難いことや様々な体験を課せられる分、チャンスを人より掴みやすい星(紋章と言います)と、あり方やマインドの状態が即現実に現れやすい傾向を持たれています


    そのため、今は堪え忍ぶような状況を体験させられる可能性がより高まる傾向にあり、清く正しく美しくという言葉にあるように、利己的ではなく周りとの調和や品行方正な行いを最優先にされた方が良い時です


    まだこの先も当面学びは続き、この時期に始めたことは芽が出て実りが届くまでには浮き沈みを経験される可能性が高いのですが、ご本人の場合はチャンスも同時に存在すると言うことを気に留めていただければと思います^^


    咲花さんのライフサイクルのバイオリズムが良い分、ご主人を補って差し上げられるという見方も出来ますが

    お二人のバイオリズムの差があるために、すれ違いなどには留意してサポートをなさってくださいね^^


    ご主人の魂は逆境に身を置き学ぼうとなさる傾向にありますが、一方で人当たりが良く優しくとても繊細なところもお見受けしますので、折れないように下支えが必要です


    物理的にも近い距離で、家族間のコミュニケーションを大切にすることを引き続き大切にされてください


    スムーズな道を開くことを優先する場合には、待つことが出来るのならば、先のことですがご主人が45歳の誕生日から過ごす1年間が、直近の中ではスタートや決断などに最も適した時のため大きな決断は先送りにするというのが最も無難だと言えます


    この時期には何かをしてはいけないと言うわけではないのですが、遠回りや浮き沈みが起こりやすく

    猶予があるのなら、大きな決断やスタートをしたり手広く何かを動かし結果を期待するタイミングには適さないため、極力避けることをオススメしております


    詳細な時期などは割愛致しますが、その中でも2021年の誕生日からの1年間の間に関しては、拡大や発展運が高まるとても貴重な時ですので、有効に活用なさってくださいね


    インスピレーションでも、マヤ暦占星術のバイオリズム同様に大きな決断は先送りした方が良いこと

    フランチャイズのお話もまだすぐではなさそうですが、適した時にまとまることになりそうというメッセージを受け取りました


    転校は出来れば避けてあげたいのが親心だと思いますが、娘さんの本質は明るくリーダーの気質もありますので、どんな環境にいてもきっと友達の輪に入れるはずですよ^^


    特に中学生頃までは子どもにとって心の豊かさを育むとても大切な時期です


    おおよそ、その頃までに大人になってからの思考・行動のパターンが作り上げられ、生涯に渡って固定化されていきやすくなります


    家族関係の良し悪しや親御さんや身近な存在との関係というのは、当然のことながらその後の人生の様々な領域にとても大きな影響を及ぼします


    単身赴任ということでご主人と娘さんとの接触の機会の制限があるのは致し方がないのですが、

    占術的視点では娘さんはとても強運ですが、家庭運がやや不安定になりやすい傾向が見受けられますので

    咲花さんはご主人のサポートとワンオペの毎日ととても大変なお立場かとは存じますが、

    これからも出来る限り家庭や家族の温もり、愛情を感じられる機会を持たせて差し上げてくださいね


    それでは、夢の実現を応援しております^^


    愛を込めて…アンジュ






    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    丁寧に色々な面からの鑑定ありがとうございました。とても嬉しいです。
    仕事でも時短に関わらずいっぱいいっぱいの毎日のため、楽観的に、というメッセージを念頭に過ごしていきたいと思います。
    父親との問題…何かあるんでしょうか。夫も私も思い当たらず。気になりますので、もう一度考えてみたいと思います。
    夫や娘の性質など当たっていると思います。適した時が来ると言っていただけて心強いです。メッセージを逃さぬように決めていきたいです。
  • 匿名占い師
    2020/10/24 23:39:26

    咲花さま

    この度はご相談ありがとうございます。

    引越し鑑定しました。

    来年立春から北西方位の引越しは大凶方位となります。

    今は引越しを考える時期でないと思います。

    ご参考になれば幸いです。

    ご家族さまのご安泰をお祈りしています。

    咲花
    2020/10/26 14:55:31
    鑑定ありがとうございました。
    来年は北西は適していないんですね。考え直してみたいと思います。

同じカテゴリの相談

夫との関わり方について相談です。結婚して10年、子どもも四人授かり、主に金銭面で悩みました。今年5月頃、四人目が産まれようとするときが一番安定した生活を送れていて、今が一番幸せだなと実感できていました。四人目出産と同時に転職癖のある夫は仕事を辞め(大体人間関係で辞めることが多いです)、2ヶ月ほど仕事せず休んだ後、今は日払い可能の仕事で働いてくれています。 その休みの間は生まれてきてくれた赤ちゃんのお世話も一緒にしてくれ、嬉しくもありました。 でも、私としては、夫が転職せずに長く働いてくれたらと希望しています。 昔は口うるさく言っては責めてしまい喧嘩が絶えずでしたが、うるさいのが逆効果なのかと思い、なるべく夫に寄り添えるようにと心がけてはいるのですが、夫も33歳。 やっと支払いがスムーズに回りだしてたのに、転職をきっかけに、またつまずきそうで、不安で、夫が趣味で使うお金にも小言をつい言ってしまい、顔に出てしまい喧嘩が増えてしまい。。辛いです。 9月からは私も職場復帰し、少し落ち着くかな。と思いますが。 本当はもっと休みたかったし、転職しないでほしいし。 どんな関わりをしたら、夫は腰を据えてくらるのでしょうか。アドバイスください。
  • [受付終了] 終了日時:2020/09/03 01:31:16
  • 回答数:6
PAGE TOP