1. 占いTOWN トップ>
  2. 占い知恵袋>
  3. 家族、家庭、子育ての悩み>
  4. 親戚の悩み>
  5. ・・・・>
  6. 兄について相談させて下さい。昨年2月に父が他界した際…
本公開掲示板の回答は、個人情報の観点から簡易的な鑑定となりますので、ご了承ください。

受付終了

兄について相談させて下さい。昨年2月に父が他界した際…
2021/05/06 09:41:38

兄について相談させて下さい。
昨年2月に父が他界した際に、父が遺した母の財産管理(母は認知症で施設入所)で兄が管理するという主張を拒否したことや、父の四十九日法要や納骨、永代供養といったものにお金を使いたくないと言い出してから決裂状態です。
私が母の成年後見人を申請する為弁護士に依頼をして、昨年夏からは財産管理は選出された別の弁護士がすることになり、遺産分割協議は兄が雇った弁護士との話し合いは終わり、もうすぐ終了する予定です。
その間にも兄からの嫌がらせや脅迫のLINEメッセージが届き、過去の兄関連のトラウマもあり、精神的苦痛からブロックしてからは兄の弁護士とのやりとりなので精神的に消耗は減りました。
兄は数年前から精神科に通院しており、2年半前からは仕事を辞め、また就職したようですが辞めたりで、義姉の親御さんと2ヶ月前に連絡を取った際には、昨年秋には、義姉に対しての暴言もひどく義姉も精神を病み、義姉と姪と別居したとのことでした。
精神科通院に関しては、はじめは鬱病を詐病して仕事を辞めたかったような印象があり、向精神薬を飲むうちに本当に精神を病んでいった印象です。
LINEをブロックする前は私に?死ね、自死しろ?等や私の家族に危害を加えるようなメッセージ内容でした。2ヶ月前に、誰も住んでいない実家の玄関の鍵や窓が何日も空いていたり実家を荒らす兄の奇行もあり、保健所や警察に相談した時に、義姉の親御さんに連絡をとり、別居していることを知りました。その時は兄の弁護士に兄の状況を聞き、昨年末の時点ではそこまで堕落した印象は受けなかったとの話でしたが、遺産分割協議が終わった後に兄の状態を把握する人は誰もいなくなります。
私は医療従事者としては兄を心配していますが、身内としては正直もう関わりたくない想いです。
昨年の2月までは両親、兄家族、私の家族で年に2回ほど実家に集まって食事会をしていて表面上は兄ともそれなりに良い関係であったため、亡き父がどんな想いでいるかを考えると申し訳ない気もしますが、母や自分の家族を守るためにやむを得ませんでした。
現在の兄の状況や、今後の展望について教えて頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。

補足

兄はやはり私に対して怒りや逆恨みのようなマイナス感情をもって、何らかの危害を及ぼすことは考えられますでしょうか。あるいは実際の行動を起こすまではいかずとも、マイナスの念を飛ばすことで私や私の家族にまで影響はあるのでしょうか。もしあれば防御する手段を教えてください。

相談の回答

  • 2021/05/13 08:02:58

    ロゼ様
    鑑定ありがとうございます。
    九星気学、タロットカード、オラクルカードで鑑定させていただきました。

    お兄様をタロットでみますと、
    頭では
    「独断と偏見にまみれた視点」「残酷な言動」「自分のミスを認めない」「自分こそが正しいと思う」「不要なものを全て排除したい」
    と独裁者のようですが、
    心は
    「失った悲しみで後悔にくれる」「時間を取り戻したい」「取り返しのつかない事への悲しみ」「自己嫌悪」
    と苦しみ後悔しています。
    相反する思いに頭と心が繋がっていません。
    本人も苦しんでいると思いますがどうすることも、どうして良いかもわからないと思います。
    お兄様は二年前「真冬」を表す星の上で、精神苦、身体苦、金銭苦等、苦しみに陥りやすい年でした。終わって始まる年でもありますから、そこでもし苦しみに陥り囚われたままの状態をスタートしたなら長く続いていく傾向があるかもしれません。
    未来は今のところ
    「バランスを崩す」「薬や食事が合わない」「生活の乱れ」「体調を崩す」「他人に対する拒絶反応が強すぎる」「情緒不安定」「絶縁」「血縁問題」「自己嫌悪」
    と出ています。
    ご本人の中には、「人や家族との交流」「受け入れてほしい」「相互理解」「心から繋がりたい」
    という気持ちが有ります。
    ですが、先程も申し上げたように頭と心が上手く繋がることができない状態です。
    ロゼ様をみますと、
    頭では
    「相互理解」「心から繋がりたい」
    と、できるならというところでしょうか。
    心は「勝負に出る」「不正を正したい」「新たにこれまでとは違う道を歩もうとしている」「心は決まっている」
    と出ています。
    現在は
    「トラブルが遠ざかって行く運気」「現状からの脱出」「良い方向に進む」
    未来は
    「同じテーマ、諦めていた事に再挑戦」「話に応じてもらえる」「疎遠になっていた人と再会」「良い運気が巡ってくる」「再チャンス」「事態が好転する」
    アドバイスとしては
    「現状から目をそらさずしっかり向き合って」
    単独行動はせず、周囲を味方に付け、自分を信じて決意することで勝利を掴み取る。
    とあります。
    お兄様とは外側が変わっても、一時しのぎ。よくなったと思ったらすぐ逆戻り。
    電話相談や専門家を紹介してもらい、正しい指導、判断の元にお兄様との関係(関わる関わらないにせよ)を進めるのが良いです。
    スッパリと縁を切り、関わらずいられるのなら良いのですが、ロゼ様は慈悲深く、責任をとても感じやすい方なので、ご自身が心にしこりを残すのであれば余りお勧めできません。ですが、お母様やご家族を守る為の今回の決意は立派だと思います。
    オラクルカードでは

    「今の状況を素直に受け入れればよいでしょう。」
    ・養うことが大切になるときです。
    何をどう養うかを考えて、自分にふさわしいものが得られるなら、何事もうまくいくでしょう。
    ・力のある人に協力を求めて下さい。
    そこに希望が見えます。

    と出ています。
    今年はロゼ様が「真冬」を表す星の上にいらっしゃいます。精神苦、身体苦、金銭苦等に陥りやすい年。
    ですが、終わって始まる年でもあります。
    冬もいつまでも続くわけではありません。どうかロゼ様は真冬の厳しさに囚われず、春を待ち、明るい未来を心にスタートさせてください。
    お兄様との問題には時間がかかります。
    積極的に自分から関わっていく必要はありませんが、もしもの時を考え、一度専門家に(既にあるならば再度)、どのくらいの距離感、どのような対応をすれば良いか相談する事をお勧め致します。
    「人脈」を表す星の上でもありますので、そうしているうちに強い味方との出会いがあるかもしれません。人とのコミュニケーションをオンライン等全てにおいて大切にしてください。
    解決法が見えたり、自分の進むべき道、やるべき事が見え始めるのは秋位から。
    行動に移すのではなく、焦らずゆっくり案を練るような一年です。何事も初めから全力で取り組むような姿勢は今年は必要ありません。力が入りすぎると空回りして失敗を招くおそれがあるからです。焦らず、慎重に、着実に事に当たってください。
    「思うは招く」と言います。
    ロゼ様も精神的にお辛いと思いますが、お心を強く持ち、現実を見据え、人の協力を得て、万全の対策を練り、自信を持って心明るくお過ごしください。
    それが一番の防御です。

    応援してます。
    μ

    2021/05/15 00:34:16
    ご回答下さり有り難うございました。
    ひとつひとつ、思い当たり、納得できる事ばかりで、未来に対する展望も前向きに考えることが出来そうです。
    今は養うことが大切になるとき、とのこと、しっかり考えて行動して、自信を持って明るく過ごしていきたいと思います。誠に有り難うございました。
  • 匿名占い師
    2021/05/06 20:49:30

    ロゼ様、初めまして。

    精神科医で占い師の神崎安珠と申します。

    念の為、子平推命と干支九星術でお兄様を見てみましたが、他人を人と思わない、かなり身勝手なところと、無責任なところと、あと、薬物や酒などに依存するところが見えます。(こちらは簡易的な鑑定とさせていただきました)

    >向精神薬を飲むうちに・・・
    はい、元々の性質からもそうなのですが、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬や睡眠薬で抑制が解けすぎて問題行動を起こす方も、あるいは抗うつ薬などで双極性障害を発症してしまう方もいらっしゃいます。うつを装ってであれば、後者の可能性が非常に高いです。

    この問題に関して周易で見ましたが、現状を見ましたが、お兄様はもうどこかに収容されている可能性もあります。少なくとも健康な状態ではなく誰か親族の助けを待っているような感じです。

    この問題の行方に関しては、半年後くらいに、条件付きではありますが援助の手が差し伸べられますので、その人を頼って親族でよく話し合ってみてください。

    それでは、ありがとうございました。

    ★追加質問に対する回答です★
    お兄様は非常に弱っていて、そういった行動をする元気もないし、手を差し伸べない限りは、ロゼ様ご家族とは関係のない存在になるでしょう。
    また、生き霊は飛ばすこともないと思いますが、お兄様のことは完全に忘れ去ることです。それでも心配なら、「魔鏡」を持つことをお勧めします。
    逆に真言やお経を唱えると寄ってきますので、唱えないようにしてくださいね。

    ありがとうございました。

    2021/05/15 00:34:16
    ご回答下さり有り難うございました。
    兄が収容されている可能性があること、半年後くらいに条件付きの援助が入ることについてお伺いし、少し安堵しました。
    また補足にもご回答下さり誠に感謝申し上げます。完全に忘れ去ることは難しいですが、以前よりは考える時間が減りました。あと、真言やお経、寄ってくるんですね、びっくりしました。魔鏡も購入しようと思います。本当にどうも有り難うございました。
  • 2021/05/08 05:44:57

    ロゼさま、はじめまして。
    西洋占星術・タロット占い師の望月はるやと申します。このたびはご相談いただき、ありがとうございます。

    お兄様のことで大変な思いをされているようですね...

    インスピレーション・タロットで状況や今後の展望について視ました。

    まず、残念ですが、お兄様は以前のように戻ることはできません。悲しいかもしれませんが、まずはこの現状を受け入れましょう。
    今後も病状は変わらず平行線のままなので、ロゼさまがご自身の身を守るためには、もう関わり合いにならないのが得策です。

    厳しい結果が出ましたが...お兄様は変わりません。

    以上が鑑定結果となります。

    2021/05/15 00:34:16
    ご回答下さり有り難うございました。
    現実を受け入れること、心して取り組んでいきたいと思います。
  • 2021/05/08 16:52:42

    ロゼ様、初めまして。
    占い師の西川依摩です。


    早速ですが、ご相談内容を拝見させていただきました。
    大変な思いをされたご様子、お察しいたします。

    ロゼ様とお兄様の件、四柱推命と宿曜占星術、タロットカードで鑑定させていただきました。

    先ず、お二人の相性をみると、お兄様から見てロゼ様は妹でありながら兄星にあたり、お兄様は弟星にあたるので、幼いころからお兄様はいくら頑張っても妹にお株を奪われるような気持になりやすく、そのため性格に激しさや悪さが出て、何かあるたびに自分という存在が認められないと思い込んで、そしてストレスが溜まるを繰り返してしまっています。

    また、お兄様はプライドが高く、かなりのマイペースタイプで、他人の意見を聞かない頑固な方なので、それが災いして思うようにならないことが多く、特に対人関係で問題を起こし勝ちで、身内や友人などに迷惑をかけるなど、一言で言うなら不器用な生き方しかできないタイプです。

    ですので、本人が望むと望まざるとにかかわらず、この人の一生は浮沈が激しくなり、大吉か大凶かというように極端に現れる方なので、ロゼ様とは兄妹ではありますが、関われば関わるほど双方一歩も引かず平行線になりがちで、また、意固地なため亀裂が生じ疎遠になってしまうという相性になります。

    それから、ロゼ様の49歳から58歳ごろまでの大きな運気の流れをみると、物事が滞りがちとなる時期で、障害やトラブルが生じやすい時期に入っており、特に人間関係の問題が起こりやすく、対応を間違えると争いごとが絶えないなど精神的な疲労感が強くなり、失敗や問題が悪化しやすい時期なので、冷静に対処するよう心掛けた方が良いでしょう。
    そして、お兄様の状況をタロットカードでみてみると、精神状態が更に悪化してる様子が見えてきます。
    また、そのような状態になったのも、前記した性格の上にロゼ様のおっしゃるように薬物の弊害が大きいようです。

    今後の展望についてもタロットカードでみてみると、奇跡のようなことが起こらない限りお二人の関係は修復不能で、今後も距離を置いた方が良いと出ました。

    今後、何か問題が生じても、直接ではなく専門家など第三者を通して対応された方がよさそうです。

    それから、49歳から58歳までの運期ですが、毎年悪いというわけではなく、一年一年良い年、または悪い年のバイオリズムもありますので、こういうことが起こりやすい時期ですから気を付けましょうというくらいに、ご理解くださると幸いに思います。

    そして、ロゼ様の今後の生活が心穏やかでありますようにと願っております。
    それでは、失礼いたします。


    2021/05/15 00:34:16
    ご回答下さり有り難うございました。
    妹でありながら兄星、いくら頑張っても妹にお株を奪われるような…ということは、成人してから兄が母に言っていたというのを聞いたことがあり、占いで出ていることに驚きました。
    また、私の今後の運気の流れも教えて下さり有り難うございました。
  • 2021/05/08 17:08:10

    ロゼ様

    龍岬です
    霊視鑑定、四柱推命鑑定で見させて頂きました

    お兄様ですが、四柱推命鑑定から見ますと…
    繁栄する財産を無くしてしまう方と出ました
    自分の為、と言うよりは人の為に使ってしまう様で
    財産を相続するのは向いていない方だと鑑定結果が出ました

    霊視鑑定から見ますと、割と場当たり的な方で人当たりが良く奢ってあげたりする方だったようですね
    今の状態は氣が弱り悪い念が入り込みやすい状態になっています
    元々の運の良さで乗り越えられていた様でしたが
    現状は楽観視出来る状態ではありません

    今後ですが
    四柱推命鑑定から見て2023年以降、お兄様には不運な運気になります
    特に気を付けて頂きたいのは腎臓系です
    に気を付けた方が良いと鑑定結果が出ました

    霊視鑑定から
    今の現状からお兄様と縁を切れば後悔が残ってしまいます
    しかし、お二人で話をするのは勧められる状況ではございません
    霊障に対応できる方へ相談し、その後仲介者を通じて話をした方が無難です

    遠隔での除霊、ヒーリングも可能ですのでご相談を頂ければと思います
    ※待機外のご相談も賜りますのでご依頼ください

    2021/05/15 00:34:16
    ご回答下さり有り難うございました。
    今後も関わる際は直接ではなく仲介者を入れたいと思います。
    有り難うございました。
  • 2021/05/09 10:22:21

     始めまして「イロハパパの占い鑑定」と申します。
    九星気学を中心に鑑定とアドバイスをさせて頂きます。

    【ロゼ様のご相談内容】
    ◆遺産分割協議は兄が雇った弁護士との話し合いは終わり、もうすぐ終了する予定です。
    ◆兄は数年前から精神科に通院しており仕事も仕事も辞めたりの繰り返し状態。
    ◆義姉に対しての暴言もひどく義姉も精神を病み、義姉と姪と別居したとのことでした。
    ◆昨年の2月までは両親、兄家族、私の家族で年に2回ほど実家に集まって食事会をしていた
    ◆私は医療従事者としては兄を心配していますが、正直もう関わりたくない想いです。
    ◆現在の兄の状況や、今後の展望について教えて頂けますと幸いです。

    【イロハパパのアドバイス】
    ★人生で最も本音で語り合えるのは家族ですが、その家族との関りに問題が起きた時、一番
     心を痛める事になります。
    ★遺産相続では、兄弟同士でも損得問題が生じて、裁判で争う事も抵抗が無い時代です。
    ★昔は、長男が全てを相続し、ご先祖の供養や本家を守り家出の兄弟、身内が何時でも
     帰る家が有り、温かく迎えてくれる実家は心を癒してくれる役割が有りました。
    ★現在は相続の権利が認められ、両親の他界後には財産の取り合いで、兄弟にも溝が出来、
     付き合いも、帰る実家も無い事になっている人も多くいます。

    【天中殺の巡る運気】
    ■ロゼ様の天中殺は、2024年・2025年辰年と巳年です。
    ■お兄様の天中殺は、2022年・2023年寅年と卯年です。

    ◆お兄様は、両親の影響を上けやすい性格で、両親の言う事には反発できない性格では
     ないでしょうか?
    ◆お兄様は、人の事を優先する優しさも有りますが、物事を決めきれない、優柔不断な点、
     整理整頓が、上手か下手か?ハッキリしているのではないでしょうか?
    ◆お父様の死に対して、理性や感情分野である前頭連合野が大きく刺激を受けた為、精神的
     なバランスを壊されたのではないかと考えられます。

    【冷静に捉える時期】
    ◆ロゼ様は、冷静に今の現状を全て受け止める事から、気持ちの整理をしましょう。
    ◆ロゼ様、ご自身の家族がケガや病気をされた事での、お悩みではない事です。

    ◆ロゼ様と兄弟の問題では、話し合いで解決出来れば良いのですが、話し合いが出来ない
     状況では、法律での解決するしか有りません。
    ◆相続問題以外で、お兄様が、問題を起こしておられる事には、関わる必要は有りません。
    ◆お兄様も妻と別居状態との事ですが、これも二人の問題で口出ししない事です。
    ◆今後、お兄様が事件を起こしかねない精神的な状況になった時には、事件を起こす前に
     勇気を持って病院へ入れる事です。【他人様を傷つけたりすることは絶対避ける為】

    ◆ロゼ様がこれから大切にしてほしい事は、家族との絆を大切に生活する事が一番です。
    ◆亡き、お父様には実家に向かって毎朝、手を合わせてあげてください。
     死後の世界に距離は在りませんから、そこにいても手を合わせる気持ちが届きます。

    ◆人生には、色々な喜びや苦しみなどを経験しながら成長していきます。
     自分では、どうする事も出来ない問題も起きるはずです。
     そんな時、相談できる人が居るか?居ないか?は大切な事ですね。
     
    ◆ロゼ様の笑顔が、ご自分の家族に与える太陽のような役割である事を大切にして下さい。

     【イロハパパの人生アドバイスでした】

    2021/05/15 00:34:16
    ご回答下さり有り難うございました。
    私の天中殺の時期も教えて下さり感謝申し上げます。わかりやすく読み砕いて頂き、これまでよりも冷静に受け入れることが出来そうです。有り難うございました。
  • 2021/05/10 21:43:29

    ロゼ様

    ご質問頂きありがとうございます。
    現在のお兄様は精神的に不安定な状態が続いておられるようです。
    お薬の副作用もあり、覚醒時は情緒不安定で怒りやその他のネガティブなお気持ちが続いておられるようです。
    ですが魂は変わりたいという意志が強く視えますので、自然療法を取り入れて、少しずつ薬を減らしていければお兄様は将来的に変わると思います。

    音を使った療法で劇的に変わるように視えます。
    自然音なら、鳥のさえずり、波の音、滝の音などですね。
    周波数が違うので、CDの音での治癒は難しいと思います。
    自然の音が良いですね。
    民間療法なら、オルゴール療法、サイマティクスがお勧めです。

    現在のお兄様とはまだ接触されないほうが良いと思いますので、代わりにお兄様のケアをしてくれる方がおられれば良いですね。
    そして、お兄様の心境が良くなったら、少しずつ関わって頂ければと思います。

    将来的にお兄様と関わるか否かは、お兄様の変化次第によると思いますので、
    その時に考えて頂ければと思います。

    2021/05/15 00:34:16
    ご回答下さり有り難うございました。
    兄の魂が救われる機会が兄に訪れることを遠くから願うことにします。
    有り難うございました。

同じカテゴリの相談

こんにちは。やはり、いとことは上手く仲良くできません。 前回、「私がワクチン予約を取ったが副反応と子どもの世話を心配していたら、いとこが泊まりに来ていいというから行くことにした」とお話ししましたが、前日になって、「台所は使っていいから食事は何か作るといいよ」と言われ、私は「副反応で体調悪いかもしれないに、私が料理作る予定にするの?」と思いモヤッとしました。その後も食材をどこで買うとか、そんな話しが続いたので、「そんな体調じゃないかもしれないのに」と思い、イラッとしてその日は途中で返事をやめました。 翌日、当日の朝、「明日は朝9時くらいから外出予定があるから、そのつもりでよろしく」と言われました。 いとこは月曜日から仕事ですから、どのみち日曜日のうちに帰らきゃとは思ってました。でも、子どもを連れて車を運転して行くので、朝になっても副反応のせいでまだ帰れないかもしれないのに、簡単に朝から帰ってくれみたいな言い方をされたことに、私はまた怒ってしまいました。 「都合があるのは仕方ないよね。でももうちょっと早く言って欲しかった。副反応で体調がどうなるか分からないからお世話になるはずだったけど、朝から絶対に帰れるという約束はできないから、今回はご遠慮させていただきます。ごめんなさい。ありがとうございました。」とLINEを送り、一方的ではありましたが喧嘩を避ける意味もあって、ブロックしました。 その直後に電話がかかってきましたが、何を言われるか分かりませんので出ませんでした。 お互いのためには、もう二度と連絡取らないほうがいいのかな?って悩みます。
  • [受付終了] 終了日時:2021/09/12 15:32:09
  • 回答数:7
いとこについてご相談があります。 私もいとこもバツイチです。 お互いに結婚している間などは全く連絡を取らずに疎遠な状態が何年も続いていました。 私は離婚後、子どもと実家に帰って暮らしていましたが、父の酒乱や暴言が酷かったので、今年6月からは子どもと一緒にDVシェルターに避難しました。私と子どもが急に出て行ったことをうちの母から聞いたいとこが、6月の半ば頃に電話してきまして、それからはLINEのやりとりが毎日、週末は遊びに誘われて子どもと一緒に遊んでくれることが続きました。それに感謝はしていましたが、私一人で子どもの世話などをしながら毎日LINEや週末に子どもを連れて出かけることが負担になっていきました。 7月末頃、負担に感じていたことを爆発してしまい、いとこに「困るんだけど!」みたいな言い方をしてしまい、大喧嘩になりました。 でも後日、私は言い過ぎを反省して、「すみませんでした」と書いたハガキを郵送しました。数日後に「わざわざハガキをくれてありがとう」というメールが来まして、仲直りはできました。 今は、LINEのやりとりも毎日ではないし、週末に会うお誘いもないです。ただ、来月は、私がワクチン予約を取ってまして、「副反応が酷くて子どもの世話ができなかったらどうしよう」と相談したら、「うちに泊まりに来ていいよ」と言ってくれまして、泊まりに行くことにしました。 でも、6月からなぜこんなに親しくしてくれるようになったのか?先月の大喧嘩のことも、いとこからすれば許さなくてもよかったはずなのに、なぜ許してくれたのか?気になってます。
  • [受付終了] 終了日時:2021/09/02 17:04:57
  • 回答数:8
近くに住む義妹(夫の妹)について相談させて下さい。 義妹は、何が気に食わないのか、突然目を合わせなくなり、話しかけてもスルーすることがあります。 夫の実家は二世帯住宅で、義両親と兄一家が住んでいます。兄嫁さんは、数年前に自殺。原因の1つは、お姑さんの嫁いびりと義妹の無礼な態度です。 葬儀の日も、義妹一家とお姑さんは、普段通りはしゃいでいました。息子は懐いていて100%悪人とは思いませんが、極力距離を置きたい人たちです。 お姑さんからもひどい無視、否定の連続でしたが、10年以上かけて頑張り、何とか態度が軟化してきました。ただ、妹にそこまで頑張る気持ちはありません。 最近義妹が離婚をして、実家に戻ることになり、苦痛です。先日も突然無視されました。 夫には結婚当初に散々文句を言いましたが、あまり真剣に取り合ってくれません。2人には誰も逆らえない感じです。この問題以外は本当に良い夫で育児も家事も手伝ってくれるので、仕事も激務の中、あまり文句を言って疲れさせたくありません。 今、特にきついのが、食事のあとの片付けです。手伝おうとすると、お姑さんは真剣に「やめてやめて」と怒ります。結局、お皿を下げるぐらいしか手伝えませんが、義妹から「自分は旦那の実家では台所にずっと立っている、それが嫁の務めだ」と聞こえるように嫌味を言われました。お姑さんも同意するように頷きますが、私がいざ手伝おうとすると「やめて!」と連呼します。 長々と申し訳ございません!占い的見地から、今後どのように振る舞えば良いのか、アドバイス頂けたら幸いです。
  • [受付終了] 終了日時:2021/07/20 15:37:54
  • 回答数:7
PAGE TOP