1. 占いTOWN トップ>
  2. 占い知恵袋>
  3. 生き方、人生相談>
  4. 健康、体の不安>
  5. ・・・・>
  6. こんにちは!以前歯の事で相談させていただいたものです…
本公開掲示板の回答は、個人情報の観点から簡易的な鑑定となりますので、ご了承ください。

受付終了

こんにちは!以前歯の事で相談させていただいたものです…
2020/11/10 02:54:47
玲奈

こんにちは!以前歯の事で相談させていただいたものです。先生方のお言葉に救われました。本当にありがとうございました!
現在単身赴任中ですが、コロナもあり来年の3月に子どもたちと一緒に東京に戻る事とにしました。問題ありませんでしょうか。また歯のことで再度相談です。4年前、
歯科に全ての歯が虫歯だと騙されて、大幅に、削るセラミック治療をうけたあと、現在も歯の不具合で辛い思いをしています。
前歯も不自然で笑えません(泣)いくつかの歯科に行きましたが、保険ではまず直せませんし、治せるという歯科がいません。近所の
歯医者で噛み合わせの調整でむしろ悪化しました。この件は本当に後悔していてとても辛く、心療内科で痛みを感じに
くくする神経の働きを、高める薬など飲んでいましたが、副作用がすごいです。また歯科恐怖症になってしまい気軽に歯科にいけません。
メールで親身になっていただき、この先生なら大丈夫かも?という先生に、出会いました。ただ、費用は高いです。大学病院の、
歯科での治療とも迷いますが、人に歯をみせるのが、怖く行くならまず、大学病院の心身歯科かなと思っています。
大学病院で治療したとしても、すべての歯をセラミックやインプラント、かみ合わせをなおすと考えるととんでもない金額になりそう
です。歯科の治療について今3択でまよってきます。
1
虎ノ門の歯科
2
大学病院の歯科で治療する
3
その他別の個人の歯科をさがす

アドバイスいただけないでしょうか?
また左上の奥から二番目は、最善な方法がインプラントしかないのですが、主人の海外赴任の可能性があり、その国でメンテナンスできるかが気になります。大幅な、
歯の治療はそれまで避けるべきか。もし分かりましたら、海外赴任するか?もしするならいつ頃。どのへんになりそうか。見ていただけないでしょうか。

可能性としては、スイス、ドイツが高そうです。夫は海外勤務を希望と会社に出しています。また私は、ピアノ教師でもあり、アイシングクッキー講師でもあり
、結婚前は主にピアノ教師をしていました。今現在会社の住宅に住んでいるので、大事なピアノが置けません。グランドピアノは実家に置いてあります。住宅の購入時期についてアドバイスもいただけたら嬉しいです。
沢山書いてしまいすみません、もちろんできる範囲で良いのでアドバイスいただけたら嬉しいです。
2は夫です。

相談の回答

  • 2020/11/10 13:16:58

    玲奈様

    ご質問頂きありがとうございます。

    まず頂いた3択ですが、大学病院は設備や機器が充実している大学病院がほとんどです。
    個人の歯科医院は、それぞれの医院によって異なります。
    また個人の歯科医院ですと、全身麻酔が行えない歯科医院がほとんどです。
    インプラント手術用のオペ室、歯科用CT、治療器具の種類が乏しかったりするのが主な理由だと思います。

    3択の中の、OO歯科クリニックはネットで拝見させて頂きましたが、とても良い印象で伝わってきました。先生のプロフィールがなかったのですが、先生のブログや治療法を拝見させて頂くと、歯科医療先進国での経験が豊富なように感じましたし、そのような映像が視えました。医療費が高いとのことですが、技術的にはとてもお勧めです。

    ご主人様が海外赴任中の歯科治療ですが、歯科後進国の日本に比べ、ドイツとスイスは歯科先進国ですので、歯科治療にはお勧めです。

    I T Iインプラント(ストローマンインプラント)は、世界3大インプラントの一つで、スイス製です。
    I T Iは、臨床で使用されている歴史が長く、世界的に評価がとても高いインプラントです。
    また、3代インプラントではありませんが、ドイツ製のアンキロス・インプラントも世界的にとても評価が高いです。
    技術的な側面では、ドイツもスイスも歯科技術が進んでいるので、ドイツまたはスイスであれば単身赴任中でも、満足いく治療はできると思います。
    ドイツやスイスでなくとも、欧米の先進国は基本的に歯科医療の技術が進んでおります。
    左上の奥から二番目の最善な治療となるとブリッジですか??
    専門外なので詳しく分かりませんが、ブリッジも、ドイツやスイスはとても進んでおります。
    しかし、医療費は日本に比べると莫大に高いです。この辺りが大きな壁となりそうですね。
    もし、言葉と経済的な壁がないようでしたら、海外での治療を是非お勧めいたします。
    日本で満足できる治療ができず、海外で治療を受ける方も多いぐらいですので、旦那様が海外赴任でしたら、是非治療をお勧めいたします。
    海外で治療されれば、とても良い結果になっているのが視えるからです。

    次のご質問ですが、補足にありますように、ご自宅の購入は海外赴任後のほうが良さそうです。2重払いの家賃を支払わず、歯科医療費に回した方が良いと思います。
    ですので、住宅の購入時期は、海外赴任後の帰国してからがお勧めです。

    ご質問にはございませんが、アイシングクッキーは英国発祥ですので、ヨーロッパはとても進んでおります。もちろんドイツやスイスもです。キッチンもまた、ドイツやスイス
    その他のヨーロッパ諸国は、設備が充実しておりますので、いろいろと実践の研究はできると思います。
    ドイツの海外留学経験があり、いろいろなヨーロッパ諸国を回っておりましたので、キッチンの設備の充実は間違いございません。
    また、ドイツでは、アイシングクッキーも街中では、日本よりもよく見かけましたし、友人が作っておりましたので、こちらも進んでいると思います。

    最後にですが、やはりカルテの改ざんが相当されてたのですね。
    COCOさんが仰るように→「消してもしばらくして見るとまた新たに書き込まれてる。
    今回のことを人に言ったり、ネットで書き込んだりしないという、契約書を書けば、気持ち少し返金する(かかった費用の3分の1程度)との条件を出してくる」とのことですので、
    全く反省心を感じられません。本当に悪徳の歯科医院さんのようですね。
    此方の歯科医院さんとは法的な決着後は2度と関わらないほうが良いと思います。

    これからは、ご自分のお仕事と歯科治療を充実させて頂ければと思います。
    ご主人が海外赴任の場合は、是非海外生活自体も楽しんでくださいね。

    ご家族皆様の幸せをお祈り申し上げます。

    頑張ってください。


    玲奈様

    追加コメントありがとうございます。
    玲奈さんを拝見させて頂くと、確かに前世のカルマを背負っていると思いますが、カルマは多かれ少なかれみなさん背負っております。ですので、人格と霊格を高めるため、生まれ変わって魂を磨きにきております。
    玲奈さんは、「前世でなにか人を騙したり、同じように傷つけたのが返ってきているのかな?」と、ご自分を顧みておりますので、カルマを消化し、霊格が高まっております。
    ですので、前世のカルマは気になさらなくて大丈夫ですよ。
    玲奈さんは生まれながらにして素晴らしいですし、生まれてからも日々ご自分を顧みて精神的に意識が進んでおりますので、とても素晴らしいです。
    ご自分に自信を持ってくださいね。
    これからは、玲奈さんがご自分で仰るように

    「これからの人生、痛みを手放して、許す、忘れる、手放すを、心がけていきたいです。」
    生きてください。

    ご自分で仰るように、痛みを手放して、許す、忘れる、手放すを、心がけて頂ければ、必ず幸せになります。

    幸せな未来を是非掴んでくださいね。

    応援しております。

    玲奈
    2020/11/21 01:46:28
    昴先生
    本当にありがとうございましま。
    先生は、占いと色々な観点からのアドバイスをしていただけて、本当に為になりました。本当に相談者ことを考えてくれて、占いのアドバイスも的確で、なおかつ専門的な知識までお持ちで、素晴らしい先生です。友人にも進め、昴先生からの回答に感動しておりました。
    歯が変わってから、友人との会食もできなくなり、笑えない、噛めないで
    正直性格が180℃変わり死にたいくらいでした。でも、先生からアドバイスもらい希望をもっていこうとおもいます。ストローマンインプラントでなおかつ腕のよい先生をさがそうとおもいます。先生は本当に徳をつまれていますね。ありがとうございました。
  • 2020/11/10 11:37:56

    玲奈様

    再びのご相談ありがとうございます。
    補足を早速ありがとうございます。匿名のご理解とご協力を誠にありがとうございます。その方が、私も回答者として安心ですのでありがとうございます。健康に関するご質問は、鑑定はあくまでご参考までに、医療機関の判断を優先されることをお奨め致します。

    タロットで主観なしで鑑定致します。
    ・歯の治療先
    1:誠意と時間をかけて取り組んでくれます。
    2:満足できる対応です。
    3:良い個人歯科医に出会えそうです。
    結果的に、どれを選ばれても大丈夫です。あえて選ぶとすれば2番が一番良さそうです。

    ・海外赴任について
    すぐには赴任は決まらなさそうです。決まったとして1-2年先、場所はヨーロッパの可能性が高いです。治療については、海外では費用も治療法も異なってきますので、日本で治療の目星を先にご相談されることをお奨め致します。海外でのメンテナンスについては、日本の歯科医師にご相談された方が確実です。 

    ・住宅の購入時期
    海外赴任の可能性があるので、それまでは購入されない方が無難です。
    海外赴任がどうなるか決まってから、改めてご検討された方が良さそうです。

    グランドピアノを今置けないのは残念ですが、電子ピアノを置いていらっしゃるのですね。歯の治療、住宅において、今できる範囲で無理なく調整なさることをお奨め致します。頑張ってくださいね!心より応援しています。EL MAGO

    玲奈
    2020/11/21 01:46:28
    再び占っていただき本当にありがとうございます。
    先生は、主観なしでずばっと鑑定していただき、ずばっと言っていただき凄く良かったです。
    精神的にも歯で参ってしまい、歯医者にも、気軽にいけなくなってしまっていました。、ですので、おっしゃるように2番がよいかもしれません。現実的なアドバイスありがとうございました。
  • 2020/11/11 21:20:19

    玲奈様初めまして^^

    アンジュです
    ご指名いただきましてどうもありがとうございます

    歯科恐怖症・心身症によって楽しいはずの時間を苦痛にすり替えられてしまったり、経済的負担も重なってとても辛い日々をお過ごしなのですね
    そのような状況の中で、こちらを相談の場所としてお選びいただいておりますことに心より御礼申し上げます

    複数気になることがおありとのことですので、インスピレーション、オラクルカード、マヤ暦占星術でのQ&Aでのお答えとさせていただきますね^^

    加えてお伝えしなければならないのは、私は占い師ですが元医療従事者(Ns)でもありますので、ご相談者様や患者さんの人生や治療方針、身体と心に大きな影響を及ぼす責任の重さもある立場だということをわきまえることを忘れてはならないと言うことです

    そのため、今回特に“医学的な部分”に関しましては断定的な回答は控えさせていただき、インスピレーションでどう感じるか客観的な一つの視点としてのお答えをお伝えし、
    その中から、“玲奈さんがお選びいただきやすくなるようなお手伝いをさせていただく”という形でお力になれたら幸に思います^^

    本当に切羽詰まっておられ、具体的なお答えが欲しいお気持ちが手に取るように伝わって来るので心苦しいのですが、ご了承いただければと思います
    一つでも多くの情報や選択肢を得たいとお思いになるお気持ちは当然で理解出来ますから、占いを参考材料の一つとしてお考えいただければ幸いです

    Q コロナもあり来年の3月に子どもたちと一緒に東京に戻る事とにしました。問題ありませんでしょうか。
    A 特に問題ありません^^

    Q 歯科の治療について今3択でまよってきます。1 歯科クリニック、2大学病院の歯科で治療する、3その他別の個人の歯科をさがす
    A まず、3択であえて選ぶのならインスピレーションと医療従事者経験を踏まえますと万全を期す意味でも2が良いように感じます

    1の病院 
    玲奈さんはコンタクトを取って好印象に感じておられるようですが、拝見したサイトからも嫌な感じは漂ってこず、誠実さのありそうな病院だというエネルギーを感じました
    コンタクトを取っておられ良い感触を得られているようなので、玲奈さんがピンと来て対応が可能なようでしたら良い選択なのかもしれません

    医学の専門家でも、より症例経験や実績のある専門性の高い先生にお任せし打診されますから、万一対応が困難になるような場合には(ビジネス視点でお客様である)患者さんの引き留めはせず、どう対処連携されているのかなどというところが納得出来るのなら良いのかもしれません

    周知の通り先生方はご自身の方針やプライドを持っておられる方が多いですが、やはり出来るものは出来る、出来ないものは出来ないとハッキリ伝え潔く他に託そうとなさる先生
    患者さんの“気持ち”を推し量ることの出来る、医者としての肩書きでなく人としてのお心を持った先生が信用信頼出来て付いていきたいと思える先生でした

    2 大学病院
    これまで歯科恐怖症となられるまでに至った経緯を考えますと、症例数や最新鋭の設備・環境面で最も安心して治療を受けられるのではないかと思います

    歯科に行くことすら怖いほど、今精神的にとても大きな不安を抱えておられるようにお見受けしますので、必要となれば病院内の心療内科などとの病診連携を取って、院内でDr同士が情報を共有しやすくなる点で精神的ケアも受けやすいところが良いのではないでしょうか

    3 1、2で納得のいく結論に到達出来ないようでしたら、引き続き個人でピンと来るところにあたっていただくか、加えて日本歯科医師会のサイト 全国の歯医者さん検索|日本歯科医師会から信頼出来そうな病院探しにあたることも一つの手だと思います^^

    お金の問題はとても大きな不安になっておられることと思いますが、歯はそれこそ一生ものでこの先もなくてはならないものなので困りますよね…

    オールオン4治療の相場は300万円前後と聞きますね
    手間を省いて、粗悪なマテリアルを使うことで150万円程度の格安をアピールする粗悪な歯科もあるようで安くすることは可能なのでしょうが、結果的に患者さんを苦しめることになり他院から相談を受けるという事例も多いと聞きます

    現時点では自分の歯は失ったら再生出来ませんが、お金は出ていったとしても必ずまた手に出来る流動性があるものものですから、経済面の心配は後からでも取り返せるはずだから何とかなるとそう信じてみることも必要な判断になってくるかと思います

    先のお話ですが、歯の機能の良し悪しで将来認知機能面にも大きな差が出て来ますし、現状痛みが付いて回る日々で生活の質を下げられていると思います

    お決めいただきやすくなるのではないかなと思う、一つの質問を致しますね^^
    お金のことや様々な条件を横に置いておくことが出来るとしたら、玲奈さんはどんな環境でどんな先生からどんな治療を受けたいでしょうか

    どうしたら良いのか決められないのは、騙されてしまったことでの不安や選択のおそれももちろんあるとは思うのですが、お金などの“条件”ものしかかっているからではないかと思います

    人は、どうしても心く頭で考えてしまいやすいものですよね
    もちろんそれは現実的には付いてまわる問題にはなりますが、だからこそ一旦取り払ってみるとハート(心)と繋がれて、どうするべきかという答え(直感)を導き出せるのではないかと思うのです

    その中でも妥協しなければならなかったり、譲らなければならないこともあるかもしれません
    けれども、”痛みや薬の副作用から解放されて見た目や健康面の維持・向上と、生活の質を上げるということ“が第一の目的ではないかと思いますので、そういった視点も大切に病院をご検討くださいね^^
    それが、たくさん傷付いてきたご自分を守り大切にするということなのだと思います

    Q 大幅な、歯の治療はそれまで避けるべきか。もし分かりましたら、海外赴任するか?もしするならいつ頃。どのへんになりそうか。可能性としては、スイス、ドイツが高そうです

    A ご主人は前世の影響で海外とご縁がおりますし、インスピレーションでもいずれ海外赴任されるのではないかと思いますよ^^
    仕事の星を持たれ、グローバルに海外で活躍された方がむしろ運が開けていきます^^

    ご主人は元々変動型の人生で、環境やバイオリズムなど様々なものが移り変わりやすいのですが、さらに今は人生で変化や変動の最も大きなライフステージも重なっていてその傾向がより強まり、海外赴任のお話も上がって来ているのだろうと思います

    ご主人の赴任先がヨーロッパ以外に候補がどのくらいあるかがわかりませんが、現時点ではヨーロッパが反応していてスイスの方が可能性が高いかもしれません

    スイスの場合、医療レベルはOECD先進諸国の中でもトップレベルと言われ、医療機関は日本と同様、重症疾患を診る公的病院や民間病院、プライマリーケアを行う開業医や老年ケアを行う療養型施設、さらに在宅ケアを行うサービスなども充実し多岐に渡ります

    一般に北欧諸国は高負担・高福祉の国が多く、高い税負担のおかげで、ハイレベルな医療制度が整えられていると言われていますよね

    ただ、コロナがまだ終息の気配を感じさせていませんので時期が前後に変動する可能性もありますが、まだすぐのお話ではなく時間がある感じもしますのでその間に日本での治療を始められても良いかと思います

    既に、赴任の時期や期間が決まっているわけではなく、(私の受け取る感覚としてはすぐに始めた方が良いように感じますが、)歯の不具合や支障のレベルにおいてそれまで猶予の時間があるものなのかもご本人や専門家でないと的確に読み取れないためでもあります

    そして思うのは、玲奈さんの精神面(心)への懸念です
    患者さんは当然高く正確な技術を求めておられますが、過去のご経験で痛いほど感じておられますように、同じくらい求めているのは信頼して自分の身を任せ心を開けるDrかどうかではないかと思うのです

    医学などはそれこそ専門性が高く信じて委ねるしかなく、海外では言葉がわからないことで聞きたいことが聞けなかったり今の不安で怖くて仕方がないお気持ちを表出できず、一人で抱えてしまうことになるのではないかと言うことです

    患者さんが受ける侵襲は患部(身体)だけではなく、心にもとても大きな影響があるため、猶予が持てるのならば1番安心出来るのは、赴任後日本で治療をするという選択かもしれません

    玲奈さんは、過去に騙されてしまった悔しくてお辛い経験で、不安や緊張・恐怖、そして警戒レベルが高くなってしまったのだと思いますし、それは至極当然の反応なのですが
    そのせいで、歯に関連すること以外の“人生を自分で選択すること”も怖い、どうなるかわからないと未知や未来にもおそれを感じてしまっていないでしょうか

    潜在意識にコンタクトを取ってみると、『私の判断・選択は失敗に繋がったり、後で代償を被る。私は無力で傷つけられる』と言ったニュアンスの筋書きがあるように感じました

    ご自分の選択に自信をなくしてしまっていたり、失敗をイメージして前に進めずに戸惑ってしまっているのかもしれません
    けれども、それより“未来の自分はどうなっていたいか”に意識を向けてみましょう^^

    例えば……春からの東京での暮らしはどうですか
    歯の問題が良くなったら何をし、思い切り食べたいものは何ですか^^
    満面の笑みで誰と笑い合いたいですか
    海外に行くことになったら、どんな環境で暮らしていたいでしょうか

    こうなってしまったら不安だな…嫌だな…を感じるのではなく、ワクワクする楽しそうなことを自分に体験させてあげること、それを想像しもっと味わっても良いんですよ^^

    玲奈さんの潜在意識は、なりたくないこと・避けたいことに創造のエネルギーを使い、それを現実に引き寄せる側に少し力が傾いてしまっているように感じますからここでキャンセルしましょう

    スピリチュアルな視点で視ますと、実は歯というのは“心”と繋がりがあるものなのです
    例えば虫歯一つ挙げても、甘いものの食べ過ぎや歯磨きが行き届いていないのは模範的解答として多いとは思いますが、深掘りすると本当はそうなのではありません

    にわかに信じ難いお話かもしれませんが、身体の病気や症状というのはそれ単体で起こるというよりも、前提として心からのメッセージであることが多く、心身はとても繋がりが深いのです

    それを裏付けられそうなお話に、間接的に遭遇したことがあります
    過去に突然3人の患者さんが全く同じ場所に大きな虫歯が出来たのを見たスピリチュアルに精通した歯科医がいて、3人に最近何があったか聞いたところ3人ともお母様を亡くされたと答えたそうなのです
    虫歯になった3人とも、時を同じくして深く悲しんでおられたんですね

    虫歯は自律神経との繋がりが深く、歯は内側から外側に向かって直径1ミクロンくらいの細いパイプ状になっています
    そこに血管が入っていて、血管は緊張したりストレスを受けたりすると収縮するのですが、血管は収縮しても歯は変形しないのでパイプのサイズは変わりません
    当然そこに空間が生じ、外側から細菌が入ってしまうので虫歯が出来るのです
    エビデンス的にも、深い悲しみ(心の状態)が自律神経に作用し虫歯を作ったと考えられるのではないでしょうか

    あくまでこれは他の事例ではあるのですが、“歯”に大きな心配を抱えておられる玲奈さんに心にも切っても切り離せない何らかの繋がりがあるように思えてならなかったので、少し付け加えさせていただきました
    そのこともあり、私は精神面のケアも大切にしていただきたいとお伝えしたんですね

    癒しが必要なご様子なので、オラクルカードを通し天使のメッセージもお伝えします
    ご自分で出来るエネルギーワークの一部をお教えしますので、嫌な思い・感覚がする度に繰り返してみてください^^

    ・エンジェルセラピーオラクルカードリーディング

    飛び出して来たのは、「セイクラルチャクラ(仙骨のチャクラ)、手放す、直感に耳を傾けてください、コードを切る、引き寄せの法則」です

    玲奈さんは、過去の歯科での嫌な出来事・トラブルのあったお相手・場所などと、目に見えないサイキックコード(シルバーコード)で繋がれたままになっているようなのです
    そうなると、コードからホースのようにエネルギーを吸い取られてしまいますし、もう考えたくなかったとしても思考に過去の残留エネルギーが流れ込んで来てしまいます

    “セイクラルチャクラ”のカードを通し、化学物質・添加物や加工食品・エネルギーにもとても敏感になっていることを知って理解して欲しいと天使が伝えて来ています
    それらの解毒を助け不快な状況や人間関係から遠ざけたいようなのですが、自由意思のない天使たちは玲奈さんの要請なしには動けません

    ですので、静かな場所で横になり大天使のリーダーで守護者のミカエルと天界のお医者さんでヒーラーの大天使ラファエルにこう頼んでみてください

    『大天使ラファエル、大天使ミカエルどうぞ私のところに来てください
    今、私の思考・感情・エネルギー・身体から毒素を取り除いてください』

    そして、コードカットを頼む時は、同様に大天使ミカエルを呼んだ後
    『これまで私の障害になっていた、または力を奪っていた恐れのコードを切ってください』

    大きなトラウマを体験なさったわけなので、手放すことは簡単ではないとは存じますが、天使は手放しましょうと応援しています^^

    自分の直感を信じることが不安かもしれませんが、私も先述しましたが天使も同意見で、玲奈さんは正確に受け取ることが出来るのでそれに耳を傾けてと伝えて来ているのです
    身体や感情を通して答えをすでに受け取っていらっしゃいますから、ご自分(の感覚)を信じてくださいね

    さらにまた私と同じで、天使がお届けした“引き寄せの法則”のカードが、玲奈さんのとても高尚で素晴らしい視点ともリンクしていることを伝えています

    『波長の法則などあるので、きっとそういう歯科にあたった自分にも原因があったと思い、責める気持ちをしずめています。前向きに考えていこうと思ってます。』の、このお言葉は怒りや葛藤を抱える当事者でありながら、そう簡単に言えるものではないはずです

    仰る通り、玲奈さんの意識やエネルギーを高い状態に整えていけば、同じく誠実で信頼出来る愛のあるDrの元に、将来的には理想の新居へと導かれて行きます^^

    玲奈さんはとても慈悲深く愛情深い方だと思うので、意識すれば波動がどんどん上がり必ず形になっていくことと思います
    嫌な感じや恐れや不安の声が聴こえたら天使に助けを求め、上手くいくという信念やイメージを持つことをどうか忘れないでくださいね

    Q 住宅の購入時期について

    A ピアノは大切なパートナーで側に置いておきたいとお思いになるかと存じますが、海外赴任が決まってからご検討いただいた方が良いようです

    玲奈さんがお持ちの星(紋章と言います)の影響で、努力家でプロ意識や自他や物事に求める基準が高かったり、また知的好奇心や興味・関心のあることへの探究心も強く、結果や結論を早急に知りたい出したいとお思いになる傾向がおありかもしれません

    その一方で、頑張って無理に動かそうとするよりもリラックスして少し待った方がより良いものが届くということもありますから、時には心と身体にゆとりと猶予を持たせてあげましょう^^

    今は人生でも実りや喜びごとを享受しやすい追い風に恵まれやすいライフステージに入られていますから、まずはお身体と心を整えていってくださいね
    玲奈さんのこの先に続く道がスムーズに流れますよう祈っています^^

    ご相談いただきありがとうございました
    愛を込めて…アンジュ

    玲奈
    2020/11/21 01:46:28
    アンジュ先生
    天使のような癒される鑑定、暖かい鑑定を本当にありがとうございました。元医療従事者の方からのアドバイスでそれも嬉しかったです。読んでいて凄く深い回答であると思いました。表面的なことだけてはなく、本当の問題をおしえていだけました。確かに今の私の状態であると設備の整った大学病院がよいかなとおもいます。
    また、前の歯科医にたいしてのネガティブな思いで、コードが繋がっているとのお言葉まさにその通りでドキッとしました。
    歯は毎日不具合を感じていて、痛みや発音のしにくさなどを感じるたびに、どうしても前の歯科医を思い出してしまって、後悔している状態でつらいです。歯は毎日使うので一日のうちで考えないときがないので。
    アドバイスしていただけたこと本当に深いです。コードをたちきらないといけないですね!
    最後までベストアンサーと迷いました。ベストアンサーと同じくらい心にきました。歯を治療して以来本当に性格がかわってしまい、人とご飯を食べて笑ったり沢山おしゃべりしたり、大好きなことができなくなったのは本当に辛いです。でも、前を向いて治していこうとおもいます。ありがとうございました!

同じカテゴリの相談

歯の治療についての相談です。 今年の4月~8月迄通っていた歯医者Aで受けた治療後の歯が3ヵ月もたたないうちに再発しました。 歯茎を切り歯の根の先を切除する手術を進められるままに受け治療は終了したのですが、3ヵ月もたたないうちに歯茎に膿がたまっていることが別の歯医者Bの治療中にわかりました。 歯医者Aでは、高額な治療を進められるままに受け、4か月間で約150万円ほど治療費がかかりました。このようにいくつかの歯を治療していたのですが、最後の治療の歯の痛みが取れず、その他にも不審な点があったため別の歯医者Bに転院することになったのです。 手術後の歯茎の状態がよくないのに高額なかぶせをすすめられ、2か月あまりでかぶせが台無しになってしまったことについて歯医者Aにクレームを言いたいと思っています。 今通っている歯医者Bからは、手術の上手な先生を紹介するので再手術を検討したらどうかと言われています。 歯医者Aへのクレームは、主人が同行してくれます。 歯医者Aにクレームを受ける際に気を付けなければならないことと、次の治療は、どうすすめるべきかをご教示願えませんでしょうか? 歯医者Bの先生は、女性の先生です。誠実さを感じる先生です。 歯医者Aの先生は、何か問題を抱えているような暗い雰囲気の先生です。 よろしくお願いいたします。
  • [受付終了] 終了日時:2020/10/30 23:42:19
  • 回答数:5
ネガティブなもの、人から身を守る、自分がそうならないように気を付ける方法。(長文すいません) 以前も体調不良の件で投稿させていただきました。内容的に近いのですが、タイトル通りネガティブなもの、人から身を守る、自分がそうならないように気を付ける方法についてアドバイス頂きたいです。今まで出来うる限りのことはしてきたつもりですが、いまいち成果がでないといいますか。 座禅をグループ、個人で定期的にしており、慈悲の瞑想なども取り入れております。境地にはもちろん至らないですが、合宿中などは、少し深い場所?が見えてる気がします。日本に帰国した際は(ヨーロッパに住んでいるため)いくつかの神社にお参りに行きますし、(感謝、ご挨拶も忘れず)こちらのアパートに神棚もあり、毎日簡単に掃除、お供え(手に入らないものもあるので、お水と塩など)もしております。この棚には他にもインドの神様(頂きもの)お釈迦様などもいらっしゃいます。朝起きたらカーテンと窓をを開けて部屋の空気を入れ替えます。気がついたときにはありがとう、と何か大きなものに感謝する気持ちを持ちます。(いつもできるわけではないですが) 色々羅列するとやりすぎに思われるのですが、パワーストーンも何個かあり、浄化もしておりますし、調子の悪い時は塩などを使った入浴、塩舐めなどもしております。時間と体力の許す限り自然の豊かな場所を散歩、なるべく太陽を浴びるなど、見聞きした運気のあがることをできる限りしております。箒と塵取りで掃除したほうが掃除機よりも良いと聞いたのでそうしております。最近は半日断食なるものも始めました。 少し至らないかなと思うところは、部屋にものが多いところです。日本に帰国した際や、荷物を送るときなど、日本でしか買えない食材、化粧品、洋服や書籍など、どうしても在庫も含めて多めに購入してしまうので、物は多めにはなってしまいます。洋服などはお譲りしたり、リサイクルに出したりもしてるのですが、まだ物が多いです。コロナのロックダウンで、医薬品やマスク、食料品などの在庫も増えてしまいました。掃除洗濯はふつうにできておりますが、やはりものが多くて雑然とはしております。ここは少しずつ減らしてはいるのですが、まだ使えるものをホイホイ捨てるのもという気持ちもあり、以前処分したものの一部を後から購入する羽目になったこともありますので、苦手分野ですね。床の水拭きもたまにしかできてません。 さて、断捨離以外はそれなりに工夫してやってるのですが、結局嫌な人に会ったり、嫌なことが起きてしまうというか、もちろん完全に避けては通れないですが、自分から飛び込んでしまっている面もあるといいますか、これ以上どうしたらよいのかという気持ちもあります。もちろん調子のよい時、悪い時はあるでしょう。 直近の出来事でいいますと、先週、こちらの大学院時代のドイツ人の友人が近くに来るというのでクラスメートの一部と飲み会的なイベントをやりました。少し苦手になってしまった方も参加しておりまして(インド人女性)、後はもともとそれなりに仲良かった他の知人(インド人男性)がなぜかあまり良い感じに振舞ってこなくて、(心あたりはあります、自分の勤めている会社に空きのポジションがあり、そのポジションを一度紹介したのですが、その後ロックダウン他もあってうやむやにしてしまいました。ただこの方は今の仕事にそれなりに満足しており、その後本人からどうなったのか等の問い合わせもなかったので大丈夫かなと流してしまいました。しかしいつも明るくて社交的な方なので、これまでも色々ありましたが、あのような振舞をされたのは初めてでした)特にその二人の振舞い、言動からとてもネガティブなダメージを受けてしまいました。 その日は雨が降っていて、行く途中いつも乗らないバスで黒人女性とマスクで口論になり(マスクが必須なのに外して至近距離で文句を言ってこられてのでマスクを戻してくださいとお願いしたところ拒否されました)それをSNSに投稿すると、その相手をアフリカ系、と形容したため炎上、(一部擁護もありましたが)見ず知らずの方たち(なぜかすべて白人の方々)としばらくやり取りしましたが3時間後くらいに投稿を消しました。 その日は行く前からあまりいい予感はしておらず、結局すべて予感は当たっていしまったといいますか。ただ一度行くといった手前、参加しないのもまずいだろうという気持ち、そのドイツ人の方に卒業以来会ってないこと、次はいつ会えるかわからないため参加しました。 その日はネガティブなエネルギーのせいで全然眠れませんでした。植物由来の睡眠薬を使って少しだけ眠れました。翌日もネガティブな気持ちに支配されており、他の友人にグチグチ文句を言ったり、こうなると私自身がネガティブな波動そのものです。 だだ、日ごろの成果?なのか、その日の夕方ごろ突然嫌な気持ちがなくなりました。ただ在宅勤務でパソコンに向き合っていただけですが、まるで誰かがごそっと持って行ってくれたようにスッキリして突然とても明るくてよい気分になりました。あれは本当に驚きました。 あと気になるのは、苦手に思う方が個人的にとても多い気がします。こういう風に書くと、誤解されそうですが、特に女性からあまりよくない感情を持たれることが多いですし、苦手な方は女性の方がかなり多いです。 長くてまとまりのない文章になってしまいましたが、今後取り組むべきこと。心がけなどアドバイス頂きたく、よろしくお願いいたします。
  • [受付終了] 終了日時:2020/07/24 07:27:52
  • 回答数:6
生きているのがほんとに嫌になりました。毎日が辛いです。 4年前に結婚しましたが、結婚直前にある歯科医で、セラミックを進められて虫歯でもなく、歯並びにも問題ない歯を大部分削ってセラミックにする治療をすすめられました。(虫歯で治療が必要な歯だと嘘をつかれました)奥歯の虫歯治療にいったときに、他の歯も全て治療が必要な歯で全て虫歯であると熱心に進められて、明日までに振り込めば安くするなど口車に乗せられ大金を振り込んでしまいました。なぜそれが分かったかというと、痛くも痒くもなく前歯にも不満もなかったので、その後不安となり、他の歯医者にセカンドオピニオンに行ったのです。その時前歯を含め虫歯もないし歯並びも問題ない絶対に辞めたほうが良いとアドバイスを貰い、辞めたいと前医に電話しました。一度院長と話をと呼ばれ、行き辞めたいと話したところ振り込み前とは豹変した態度で治療が必要な歯であることと、返金は出来ないと言われました。私は妊娠中で(入籍直前に妊娠発覚していました)体調も悪かったこともあり、返金してもらえない&今すぐ治療が必要等言われ、断れず不審に思いながら治療させてしまいました。そこからが地獄の始まりです。痛くもかゆくもなかった前歯が頻繁に痛くなり、歯並びが変わったからか、今までなかった偏頭痛が起こり始め。治療した右側は噛めなくなり。左奥歯も悪化し、救いようがなく一本他の歯科で抜歯することとなりました。 また前歯の神経も数本駄目になり他の歯科でセラミックの裏から神経抜く等処置済みです。(前医に行きましたが、保証期間であるのに理由をつけ治療には再度料金が必要とのこと、はじめから院長の態度に不信感を感じそこには二度と行っていません) また、セラミックに隙間があってそこから虫歯になっていてやり直した歯も数本、一番酷いのは料金払ったのに仮歯で終わられていた歯もありました。他の歯科でこれ、仮歯だよ?と言われ判明。ちょこちょこ治しましたが、硬いものが噛めないというのと、偏頭痛が酷くなったこと、前歯の違和感は治りません。悪化して抜くことになったところは現在部分入れ歯ですが、こちらも違和感が強く辛いです。前歯も、違和感、不具合感じで4年たちますが慣れません。。 4年前の事本当に後悔していて辛いです。。大事な前歯を含む殆どの歯を一瞬で大掛かりに削られたこと、その事が本当にショックです。なぜ返金してもらえないからといって、治療をさせてしまったのか。妊婦と伝えてあるのに、妊婦に対する配慮もなく、麻酔をガンガンされて、ガンガン削られたこともショックであるし、見た目も不具合も全く問題なかった見える歯が、大部分人工歯になったこと。この事実が受け入れられません。へんな歯医者にひっかかった自分が悪いのですが、攻めてしまい辛いです。幸せだった昔の写真ばかりみてしまいます。前歯がコンプレックスになってしまい、友達に会うこと、食事をすることが嫌になり、人に会うことに恐怖を感じてしまいます。歯は笑うと見えるので。二人の幼い子供のためにも、夫のためにも、前の笑顔を取り戻したいです。 4件くらい歯科に行きましたが、奥歯が痛くて噛めないのは治せませんでした。 高額な保険外治療なら、奥歯が噛めるようになるのか自分でも分かりません。その歯科から高額な噛み合わせの専門医を紹介されましたが、相談だけで数万円。全て自費で削って噛み合わせを治すだけでかなりの高額です。痛み止めとして抗うつ薬もすすめられ、なんだか金儲け的な匂いを感じお願いしていません。何から治せばよいのか。ある歯科では奥歯が噛めないのは、奥歯に問題がなく前歯のセラミックの角度に問題があるから奥歯にも負担がかかっている。まず前歯をやり直すべき等言われました。また他の歯科では、産後うつのせい。と言われ治療してもらえませんでした。 前歯、インプラント等、歯の本数が多いため、根本からやり直すと数百万かかりそうで、専業主婦の身で夫にも申し訳なく躊躇しております。金額的にもやり直すと高額な治療費がかかります。前の歯にコンプレックスがあったわけでも、歯並びが悪かったわけでもなく、人工の前歯になり、やはり笑うと自分の歯ではないのが分かるので気になります。笑えないので人に会えないのが辛いです。またこの先の歯の行く末が心配でなりません。お金をかけても、メンテナンス等でまたかかるんじゃないか、そのときにまたお金が払えるのか???等。。 私はどうしたらよいでしょうか。歯に大金をかけて治すべきか、我慢するべきか、大金をかけた場合、今後の金運は大丈夫か??また大金をかけて本当に歯は治るのか?? 知りたいです。 今は我慢していずれ、ある程度年齢がいったらいっそのこと総入れ歯にするべきか等も考えてしまっています..。ぐるぐる考えてしまいます答えが出ません。 自分の歯をいじめてしまい、治療のやり直しでまた歯に負担がかかるかと思うと辛いです。金銭的にも。また治すとしたら歯科は、今まで会った事のある歯科で治せるのか、これから見つけた歯科で治せるのか。分かりません。悩みすぎて鬱になったので、まずは鬱の治療をすべきでしょうか。 また、現在単身赴任中で子供二人と秋田にいます。今年子供を連れて東京に戻るべきか、来年東京にもどるべきか教えていただきたいです。今実家にいますが、この精神状態で東京で小さな子供二人の子育てをするのに不安があります。親にはとても助けてもらっているので。夫との相性も教えていただけたら嬉しいです。 沢山書いてしまいすみません、全ての質問にお答えいただけなくても大丈夫です。先生が何か感じられたこと。短くても何かお言葉いただけたら嬉しいです。なかなか直接は相談しにくいですので、色々な占い師さんからお言葉いただけ、匿名で相談できるこちらは助かります。長文すみません。 今日私の誕生日なのも、何かの縁かもしれません。
  • [受付終了] 終了日時:2020/07/09 14:12:12
  • 回答数:10
PAGE TOP