1. >
  2. >
  3. >
  4. ・・・・>
  5. 大場 文晶占い師のプロフィール
ポイント精算のお支払いがさらにお得!! 最大5%還元 ポイント購入時に金額に応じて2〜5%を即時付与します。 キャンペーン期間:2020年6月末まで

おおば よしあき 大場 文晶

  • 男性
  • (東京都・葛飾区)
  • ポイント精算可
  • 占いイベント出演可占い原稿執筆可占い講師可
  • 電話鑑定メール鑑定手紙・FAX鑑定対面鑑定出張鑑定優しさに自信あり開運指導に自信安心鑑定
  • 恋愛相談・結婚相談が得意!人生相談・将来が得意!
  • みんなの感想に投稿
<自宅外鑑定所>
横浜中華街 安謝占館連合店  毎週3日~5日間(不定期) 13:30~22:00 TEL 045-212-9232, 090-7182-1439
出勤日 10/3,4,7,8,11,12,14,15,18,21,22,23,27,28,29,31

天命開運占館 新宿駅中央東口1分 adidasを通り抜け、最初の交差点ロッテリアの向かえ金の蔵ビル正面階段上り口左側 12:00~20:00  TEL 090-7182-1439
出勤日 10/10,17,24

新小岩駅北口前 喫茶室ルノアール (予約鑑定のみ) 11:00~22:00 TEL 090-7182-1439
対象日 10/5,6,13,16,20,30
得意な占術
四柱推命占い姓名判断,タロット,手相・人相,易,紫薇斗数、奇門遁甲、六壬神課、風水、挨星ほか
電話鑑定ポイント精算可

[税込料金][Pt精算]30分3,000円、以降1分150円[前払い]1分150円 1分単位で鑑定
[時間]AM11時〜AM0時・随時受付 [定休] 不定休

  • 03-3695-1787
  • 090-7182-1439
メール鑑定ポイント精算可
[税込料金]
1件10,000円~20,000円
[鑑定日数]
依頼より5日以内
手紙・FAX鑑定ポイント精算可
[税込料金]
1件10,000円~20,000円
[鑑定日数]
着後5日以内
対面鑑定
[税込料金]
10,000円~20,000円 
[時間]
11:00~22:00
出張鑑定
有り
料金振込先(銀行)
三井住友銀行 新小岩支店 (普通) 7320834 (名義)オオバ イサム
料金振込先(郵便局)
(記号)10130 (番号)57694831 (名義)オオバ イサム
特定商取引の法律に基づく表記
販売業者 OHBA 大場文晶
運営責任者 大場 勇
所在地 〒〒124-0023東京都 葛飾区東新小岩2-27-16
電話番号 03-3695-1787
鑑定受注方法 対面、メール、手紙/FAX及び電話、(出張鑑定有)
引渡し時期 メールの場合5日以内、手紙/FAXの場合5日以内に返信
お支払い方法 銀行振込、郵便振替
お支払い期限 前払い後鑑定、 特例として鑑定結果到着後1週間以内
鑑定料金以外の必要料金 表記金額は消費税込
返品について お受けいたしておりません
お問い合わせ先

OHBA
〒〒124-0023東京都葛飾区東新小岩2-27-16(JR新小岩駅より徒歩15分  北口よりバス東新小岩4丁目下車徒歩5分)
営業時間/11:00~22:00(自宅対面)    定休日/不定期   TEL/03-3695-1787   FAX/03-3695-1787

占い師からのメッセージ

どんな問題が生じても、まずはできるだけご自分で冷静に考えて判断するように心がけて下さい。 その上でどうしても分らない、判断できない、また人の力ではどうにもならない~そんなときこそ、占いを大いに利用し下さい。
   
占いは誰でも同じだと思っていませんか?  こと四柱推命に関してはよくよく注意しなければいけません。 四柱推命は本来、生まれた年、月、日、時間の四つの要素(四柱)で構成されていますので、年、月、日だけでは(三柱推命? 本来ありえない)占うことはできませんし、判断することもできません。 生時が一番重要なファクターだとも言えます。  正統の四柱推命は的中率の高い奥の深い占術故に、正確に判断をするためには2,3日を要することもありますのでご了承下さい。 また、その判断要件にはさらに生地(市区町村レベルまでで結構です)が必須になります。 これは日本の標準時が兵庫県の明石ですので生地の時間との時差を考慮に入れるためのデータになります。つまり、判断に使用する生時は生地の地方時となります。

”東洋の英知”四柱推命とは、その人の生来の宿命運、つまり先天運(命式)と後天運(行運)を解き明かすものです。特に行運のうち基本となる大運(5年毎)、年運(1年毎)の運の波の推移を年齢別にグラフ化して見ていきます。その中で具体的に良い運、悪い運の時期のそれぞれの対処法を解説します。まさに、この行運こそが四柱推命の真髄であり醍醐味と言えます。
因みに歴史的に見て現在の四柱推命は、中国の明の時代に書かれた劉伯温著「滴天髄」によるところが大きいです。

ここでは日本で一般的に行われている四柱推命(神殺推命)と全く異なった強弱/格局/体用/喜忌による本格的な中国正統の四柱推命(透派)で占い判断します。同時に双璧をなす的中率の高い紫薇斗数推命でも判断いたします。この東洋系二大推命術の違いを敢えて言えば、四柱推命はアナログ的であり、紫微斗数推命はデジタル的な面があります。

尚、生まれた時間の分らない方には、精度は多少落ちますが、それにふさわしい六壬神課推命、河洛理数推命、奇門遁甲推命などで占い、判断しますのでご安心下さい。

また、方位、家相なども一般で行われている九星気学では不備で危険ですので本格的な奇門遁甲術、九宮挨星法などを使用しています故万全です。


*天沖殺について

天沖殺を非常に恐れている人がいますが、これは間違いです。天沖殺は空亡とも言われていて、そんなに恐ろしいものではありません。「少し気を付けた方がよい」程度と考えるべきでしょう。
この天沖殺・空亡が知られるようになったのは、三十年近く前に、「算命術・算命占星術」という書が一部のマスコミに取り上げられてからです。この算命術という言葉も、日本では一部の人が独自のような言い方をしていますが、これも間違いです。本場中国では、固有名詞の「ある占術」を指すのではなく、五術の中の「命」(生年月日時などからその人の一生の運勢を見る占い)の占術すべてを「算命術」というのです。また、これらの命の占術(四柱推命・紫微斗数推命・六壬神課推命など)で、宿命を鑑定してもらうことも「算命」といいます。元々中国には算命術とか算命学などの占術はありません。日本独自のものですが、生時を考慮しませんので精度は落ちます。

天沖殺とは六十干支から出す空亡支の別名です。この天沖殺という言葉も数十年前にある作家が自伝的占いの書の中で、空亡の別名で用いて以来のことです。このころから天沖殺・空亡が恐いものだと凶兆をおおげさに表現するようになったのです。
そもそもこの天沖殺・空亡は、既に中国の唐の時代には「恐くないから」と、命の占い(四柱推命など)には用いることを止めてしまったものです。
天沖殺・空亡などは、本格的な正統な四柱推命には一切使用しませんので注意してください。
尚、他占術の「大殺界」も空亡の別名で惑わされないように気をつけてください。

  • みんなの感想に投稿
占いTOWNの無料会員になるとお得がいっぱい!

占い師へのお問合せ、予約申込、鑑定依頼、ポイント精算や優待鑑定クーポン発行などのおトクな機能をご利用いただけます。

PAGE TOP