占いTOWN

悩みから占い師を探そう

おススメの鑑定方法

電話鑑定

こんな人におススメ深夜など、急に相談相手がほしくなった方向き。

メリット

声だけの鑑定なので、見た目の先入観を持たれることなく相談に集中できます。また、時間を選ばすに深夜でも対応してくれるので、遠距離の占い師にも自宅から手軽に占ってもらえます。対面では相談しづらいヘビーな内容も、直接顔を合わせていないからこそ遠慮無く話せます。

デメリット

相談が途中から単なる愚痴になってしまったり、同じ事を繰り返し聞効いている場合があります。聞きたいことは事前にメモしておきましょう。外出の手間がないから頻繁に利用してしまうと、使いすぎてしまいがち。テレワークで家族がいるときは電話しづらい。

チャット鑑定

こんな人におススメ電話するだけでもドキドキする人や、メールよりもタイムラグが無いので質問が多い人向き。
家族がそばにいても、声を出さないのでこっそり相談できます。

メリット

会話ができない環境でも鑑定を受けられるので、場所を選びません。格安スマホや通話定額サービスに加入していない方も、パケット定額プランに加入していたり、Wi-Fi環境なら通信料がかからないので経済的です。鑑定内容がテキストで残るので、落ち着いてから読み返したり参考にできます。

デメリット

+メッセージやiMessage、LINE、スカイプなどスマホアプリを使うので、占い師が使っているアプリを事前にインストールする必要があります。使い慣れていなかったり文字を打つ速度に自信のない人は、あらかじめテキスト化しておくと便利です。

メール鑑定

こんな人におススメじっくり占ってほしい方向き・鑑定結果が数日待てる問題のとき。

メリット

事前に占ってもらう内容を整理しておくことが出来るし、鑑定結果がテキストデーターとして手元に残るので繰り返し読み返すことが出来ます。また、サポートがある占い師なら鑑定結果の疑問点を再確認することができます。じっくり心を落ち着けて相談できるはずです。

デメリット

事前に占い師との意思疎通がうまくいっていないと鑑定結果に満足できないことがあります。それを防ぐには、どの程度の個人情報が必要なのかなど、占い師とよくコミュニケーションをとりましょう。事前に文字数やサポートの有無を確認しておくと納得した鑑定が受けられます。

対面鑑定

こんな人におススメやはり直接占ってもらわないと確信が持てないと思っている方向き。

メリット

微妙な感情も伝えられるし、占い師のパフォーマンスも楽しめます。手相や人相を見てもらう場合は、気色や血色が見れるので最適な鑑定方法です。直接会えるので、相性が合えば一番信頼が置けます。

デメリット

直接会うだけに、占い師が専用の場所を確保していなくて、ホテルのラウンジやカフェでの鑑定だと、周りの人の目や話し声が気になることがあります。事前の予約や出かける時間が必要で、遠距離だと移動が大変です。

このページの先頭へ