1. 占いTOWN トップ>
  2. 占い知恵袋>
  3. 家族、家庭、子育ての悩み>
  4. 家族、家庭の悩み>
  5. ・・・・>
  6. 私の実兄についての相談です。私の兄は小さい頃から、変…
本公開掲示板の回答は、個人情報の観点から簡易的な鑑定となりますので、ご了承ください。

受付終了

私の実兄についての相談です。私の兄は小さい頃から、変…
2021/09/06 11:54:42
りらっくま

私の実兄についての相談です。
私の兄は小さい頃から、変わったところがあり世間の一般常識は通用しません。人間関係もうまくいかず、友人もいません。
社会人になり、働き始めても何度も職を転々とし、落ち着きません。10年前に仕事中交通事故にあい、足を負傷してからは引きこもりになってしまいました。その後一切仕事はしてないです。実家が兄の荷物でゴミ屋敷になりそうです…両親も高齢だし先行きが不安です。
私ができることは何かあるんでしょうか?
何から手をつけていいかわかりません。

相談の回答

  • 匿名占い師
    2021/09/06 12:40:26

    お部屋のお掃除、浄化から
    される事がよろしいようです。
    ご状況が変わります。

  • 2021/09/06 19:06:18

    りらっくまさん、はじめまして。鑑定士のはる香ともうします。

    お兄様のお気持ち、今後の流れなどをふまえ、
    霊感透視とオラクルカードで鑑定させていただきました。

    お兄様のお気持ちですが、焦りや苛立ち、無気力さ、自己否定感などの感情が
    グルグルと心の中で移動いています。
    このお気持ちは、ご本人が言わない・・というよりも言えない、どう言ったら良いのか
    解らないといた状態のようなのです。
    ある意味、自分自身と戦っているといった感じのようです。


    もしかしたら、ご家族は「家族なんだから遠慮なく言って」と思われるかもしれませんが
    ご本人からしたら 言いにくいかもしれませんね。


    ただ、オラクルカードは今後の様子について
    「物事が大きく動きだす」「不安の中から希望の光が見えてくる」
    「感謝の気持ちが生まれてくる」といった、良い動きが現れてくるというメッセージでした。

    私が今後のりらっくまさんのご実家のご様子を拝見させていただいたところ、
    ◎お兄様のお部屋意外のところを徐々に片づけ始める
    ◎ご両親とりらっくまさんの会話を増やす

    これらに取り組んでいくうち、お兄様との関わりも 最初は少しづつ、少しづつ増え
    少しづつ心のリハビリを行ううち、お兄様の心が開いていき、
    最終的にはお兄様のお部屋の掃除、お兄様の心の不安の解消という流れになっていくようです。


    お兄様は、心の中では「どうしたら良いのかわからない」「こんな俺が家に居て申し訳ない」
    といった思いもあるようなのです。
    なので、肩身の狭い思いをいているということをご理解してあげていただければと
    思います。

    敢えてお伝えさせていただくのでしたら、お兄様を兄と思わず、
    友人と捉えられてみてはいかがでしょうか?
    家族、兄と思うと、誰でもダイレクトに感情が動いてしまいますから
    ここは敢えて、第三者の方と捉えられた方が、気持ち的には一線引けますし
    楽かもしれませんね。


    以上が鑑定結果となります。
    参考にしていただけると幸いです。

  • 2021/09/07 22:01:06

    りらっくま様

    ご質問頂きありがとうございます。

    お兄様の人間関係や社会性、引篭りについてのご相談ですね。

    お兄様を拝見させて頂きますと、上手くやりたいけどやれないというよりも、周りの人間関係や環境がどうしても合わず嫌で一人でいたいというお気持ちが強いように視えます。
    魂の傾向が特殊なようです。
    変わってる=悪いわけではありませんので、お兄様にとって環境が良い方法で生活をして、お仕事をするようにしていくのが一番良いと思います。
    確かに、社会性がないということに繋がっていくのですが、今お兄様に必要なのは、ありのままで良いということを自覚して頂くことです。
    そして、苦手な人間関係をしなくても、または人とのやり取りを極力少なくしたとしても、お仕事してしっかりと稼げるという生活リズムになれば、少しずつ自信を持ち、自信を持ってくれば、少しずつコミュニケーション能力がついてきて、他人との人間関係の構築を築き、社会性ができてくるかもしれません。
    もし仮に、どうしても人間関係や社交性が未熟だとしても、そのようなお兄様を受け入れてあげてください。
    お兄様の場合は、一人でいることを孤独に感じてるのではなくて、一人でいることを楽しんでおられるようですので。

    りらっくまさんとお兄様、ご両親の関係が上手くいきますようお祈り申し上げます。

  • 2021/09/08 12:59:45

    霊感タロット占い師の太志です。

    まずはお兄様が自分のできる事からやっていただくべきです。
    それは急に社会復帰や仕事ではなく、掃除や家事、趣味や散歩など規則正しい生活をすることでも十分です。
    しかしお兄様が今の生活に満足し、これでいいやと何も変わろうとしないなら、それは本人に問題があり怠け者です。
    その場合は役所や行政機関、または病院の診察などをお勧めします。

  • 2021/09/12 14:44:06

    りらっくまさん、みやざきゆみこです(^^)

    お兄さんを西洋占星術で見させて頂きましたが、お兄さんはご自身でしっかり物事を見る力があり、自分の中で「こうあるべき!」「これが正しい!」という価値観を持っています。のんびりとした独特のリズムやペースがああって、そして結構頑固なところがあるんですよね。

    この価値観やリズムが一般社会ではなかなか受け入れられないものなのかもしれません。

    もしかしたら家族でさえも、お兄さんの価値観を受け入れることができずに、社会や一般常識の価値観を受け入れるようにと接してこられたのかもしれません。

    もちろん、お兄さんに対する愛情からそういう接し方になってしまったのは十分に理解できます。

    ですが、今、お兄さんを何とかしようというりらっくまさんの想いさえも、お兄さんにとっては負担になっている可能性があります。

    タロットでアドバイスのカードを引いてみました。

    「ソードのキングの逆」
    感情を挟まず、冷静に判断する。

    りらっくまさんのお兄さんを心配する気持ちと優しさは家族として当たり前の感情だと思うのですが、ここは、感情を抜きにして冷静にお兄さんを見守ることが一番のようです。

    感情挟まず、お兄さんがも求めることや必要なことを淡々と対応していきましょう。

    彼はありのままを受け入れてくれる安心できる空間で過ごしているだけなので、家族が、外の世界が、お兄さんの価値観を受け入れてくれる場所なんだと理解できたときに外の世界へと動き出すことができるでしょう。おせっかいは無用のようです。

    お兄さん自身の、自分で人生を切り開いていく力を信じてあげてくださいね(^^)

  • 2021/09/13 12:19:45

    りらっくま様
    鑑定ありがとうございます。
    九星気学、宿曜占星術、タロットカード、オラクルカードで鑑定させていただきました。

    お兄様をみさせていただくと
    頭で
    「迷いがある」「物事の本質を理解していない」「現実を自分に都合よく解釈している」「才能に自信がない」「嘘をついている」「自信を失う出来事」「思い通りにならない」
    心で
    「どうしてよいかわからない」「自分が役立てないもどかしさ」「不満足」「すべてに自信がない」「意見を言えない」
    と、このままでは駄目だとは思ってはいるようですし、自分が皆の役に立てないことももどかしく、だからといってどうすれば良いかもわからず。
    過去に何か自信を失くすような事があったようで、その事が原因で自分はこうなったと都合よく考え、自分の自信の無さや弱さをそのせいにしてこれ以上傷つかないように自分を守っていらっしゃるようです。
    過去は
    「周囲からの引き立てによって成功をつかみとる」「人との交流に喜びを感じる」「自信が芽生える」
    現在は
    「問題に立ち向かおうとする状態」「現実的な選択ができる」「決断の時」
    と、過去はそんなに人との交流も嫌いではなく、どちらかというと慕われていたのではないでしょうか?
    ただ、学生の時と社会人とではいろいろと事情も違う為、お兄様の持っていた自信では通用しないことがあり、自信を無くし自分の殻に閉じ籠ってしまったのかもしれません。
    穏やかで人と争うことが嫌いですし、話し出すと弁がたち、ズバリ確信を突く一言を言ったり言葉に説得力と魅力があり、人を引っ張っていく力もあるのですが、自分の気持ちや大切なことを簡単には話さない思慮深さや慎重さがある方なので、誤解もされやすいのではないかと思います。
    未来は
    「機が熟していない」「まだやるべきことがある」「ミスを犯しがち」
    アドバイスは
    「形式に囚われないで」
    オラクルカードは

    「落ち着いてください。」
    ・大いに発展する運気盛んなときです。
    盛んなときほど行き過ぎがちですので、注意してください。
    ・内部の充実を図ってください。
    余裕の中にも発展があります。

    今年気学でお兄様は「朝陽」を表す星の上にいて、「朝陽」は陽が昇る「勢い」もあるため、人生に「勢い」がつき加速していくような年になります。
    昨年までは真っ暗なトンネルを手探りで進むような状態だった方は、トンネルの出口が見えてくるような年になります。
    今年蒔いた種はは芽を出しどんどん成長していくでしょう。
    お兄様は何かご自分がやりたいこと、好きなこと、やりたかったことがあるのではないでしょうか。
    少々新しい物好きで飽きっぽいところもお持ちのようですが、こつこつと地道にしていくことで、ご自分も心が満たされ、本来お持ちである「元気で明るく前向き」なところが出てくるようです。
    「発展」という意味もあるので、過去に片付けられなかった問題を一気に処理する時期でもあります。
    りらっくま様がここでお兄様の相談をするということは、もしかしたら今年は、問題と向き合い、解決するというときに来ているのかもしれません。
    来年は「整う」という意味を表すお兄様の本来の星の位置に戻り、人生が整い始める年になりますので今年は気持ちを新たに生きるチャンスです。
    ただ、「朝陽」は光が当たるため良いも悪いも全てが見えてしまう為、動揺してしまったり、ビックリするようなことが起きて大変な思いをしたりするかもしれませんので、焦らず先ずは身の回りの整頓、窓を全開して家の中の空気を毎日最低でも15分入れ換える等、小さな事からこつこつ始めるのが良いと思います。
    こうでなければならない、このくらいはできないと等、常識的な考えには囚われず、お兄様に合った方法で着実にこつこつ進めるのが良いでしょう。
    りらっくま様はあくまでそのサポートを。
    上手に促し、焦らせず、ゆっくり種を蒔くお手伝いをしてあげてください。

    応援してます。
    μ

同じカテゴリの相談

14年前に堕胎をしてしまった事について家族に話すべきか御鑑定とご教授の方お願い致します。 度々お世話になります。 今回は前回とは全く別の内容で情けなくとても人様にはお話出来ない内容なのですが私は14年前の20歳の時、堕胎をしてしまいました…。 相手は22歳年上の既婚者で不倫ではなく当時働いていた夜のお店の毎回指名をしてくれたお客さんで完全にお互い身体目的で会っていました。 妊娠がわかった際、相手の男性からは『堕ろしてくれ』とお願いをされましたが、私自身はいくら好きな相手ではない男性との子供でもやはりお腹の中に宿ってくれた命を殺すなんて良心が痛み最後の最後までシングルマザーになってでも育てるべきか悩みましたが、しかしやはりそれ以上に両親に相手との関係性や夜のお店で働いている事が発覚し勘当されるのが怖く、またそうなったとしても当時の私の経済状況や好きな相手との子供ではないこの子を一生かけて1人で守り愛し抜く自信や覚悟が当時の私にはなく最終的に堕胎をしてしまいました…。 それからこの14年間、誰にも言えず1人で罪悪感と自殺願望と闘いながら背負ってきましたが昨年辺りから自分の人生このままではいけないと思い始めまたこの14年間ずっと家族に堕胎をしてしまった事を打ち明けられない事に対してずっと後ろめたさも感じていました。 14年前の堕胎の件を全て家族に話すべきか?ご教授の方お願い致します。
  • [受付終了] 終了日時:2021/08/17 22:35:58
  • 回答数:14
  • [受付終了] 終了日時:2021/08/02 10:04:08
  • 回答数:10
PAGE TOP