1. 占いTOWN トップ>
  2. 占い知恵袋>
  3. 恋愛、結婚、人間関係の悩み>
  4. 恋愛、片思いの悩み>
  5. ・・・・>
  6. 引き続き相談です看護師の彼の気持ちが知りたいです3/…
本公開掲示板の回答は、個人情報の観点から簡易的な鑑定となりますので、ご了承ください。

受付終了

引き続き相談です看護師の彼の気持ちが知りたいです3/…
2021/06/01 02:43:03
むー

引き続き相談です
看護師の彼の気持ちが知りたいです
3/12から入院中です。この前連絡先を渡しました。彼が担当についた時、またついてない時も積極的に話すようにしています。
私はもともと膠原病を患っております
今回は、免疫力を落としていたことが原因で、歯の治療に行っついたのですがその菌が悪さをしたのか分かりませんが脳膿瘍というものにかかりました
最初一回手術で取り除けるとのことでしたがよくならず、計3回手術しました。脳の状態は良くなりリハビリで右半身を動かすのですが、微生物の検査で悪性リンパ腫が判明しました
連絡先をわたしたのは勿論三回目の手術の後で、悪性リンパ腫の判明の前です
私も悪性リンパ腫がわかっていれば渡さなかったかなと思います、
が渡してしまったのでよろしくお願いします
判明後もげんきに接しmてまス
相手の年齢は28歳です

補足

色々打ち間違いがありましてすみません…

6/2追加
猫の陰陽師昴さんに質問です
今病院の食事をお粥にしてもらってますが、お粥も流動食でしょうか?


6/2
ありがとうございました

6/4
あと一週間ほどで病棟が移るようです。脳外科から血液内科?に移るそうで、彼とも会えなくなります。その当たりも含めてどうぞよろしくお願いします。

相談の回答

  • 2021/06/02 01:32:27

    むー様

    ご質問頂きありがとうございます。

    むーさんは、ご自身の悪性リンパ腫が分かっていれば連絡先を渡さなかったのに、と後悔されておりますが、彼がむーさんの事実を知れば、よりむーさんに愛おしさを感じると思いますので、連絡先はお伝えして良かった思います。
    今後ですが、おそらく彼はむーさんのことをより大好きになると思います。
    ですので、これからの彼はむーさんに対してより優しく言葉を投げかけてくるようになると思います。

    ところで、悪性リンパ腫ですが、むーさんは民間療法での治療にはご興味御座いますか?
    ければければ、以下の文章は読まないで飛ばして頂ければと思います。

    まず、現代の西洋医学は骨髄造血を元に治療を行っております。
    そして、細胞は細胞分裂で増えるとしております。
    そして増殖しないために抗がん剤で抑えたり、摘出をします。
    このようにしてがんの治療をしておりますので、初期の段階で抑え、そして、その後再発しないように食事療法などで完治する人もおりますが、ステージが高めで、既に進行が進んでいる方は、抗がん剤を使ったり摘出をしてさらに悪化する方が多いのも事実です。
    理由は、根本が間違っているからです。
    本当の造血は、千島学説が由来の、小腸の絨毛で行われて(腸管造血)おり、細胞は赤血球が変化したものだからです。
    ですので、ガン細胞も赤血球からできているわけですので、抗がん剤を使用したり摘出しても、根本を解決しないと転移したり再発したりするわけです。
    また、どろどろで活性酸素が多い質の悪い血液が、がん細胞となります。

    (赤血球→白血球→体細胞)

    ところで、西洋医学では、目に見えない小さながん細胞が体内に残っている可能性があるとしており、その小さながん細胞が目に見える大きさにまで増殖するから、摘出後も抗がん剤は必要としていますが、これは間違いなのです。
    がん細胞が増殖する体質を改善することが根本解決に繋がります。

    先ほどお伝えした細胞は赤血球が変化したものを言い換えると、細胞は赤血球から作られる、または、赤血球が細胞になるということになります。
    ですので、健康で綺麗な細胞を作るためには、身体によい食品と飲み物を摂取して綺麗な血液を作り、そしてその血液が健康的な細胞になるということになります。
    現在悪性リンパ腫であるむーさんは、造血の前に悪性リンパ腫を除去しないといけません。
    ですので、先ほどお伝えさせて頂いた、

    (赤血球→白血球→体細胞)

    上記の可逆、ようするに逆分化が必要になります。
    体細胞を血液に戻すという作業ですね。

    (体細胞→白血球→赤血球)

    上記のようにして戻すわけです。
    そして、その方法としては、断食がお勧めです。
    ですが、体力が弱っているむーさんが正式な断食をするのは危険ですので、
    栄養価の高い流動食(固形物は消化のために内臓への負担が大きくなるからです。内臓への負担を軽減させるために流動食にします。)で栄養を取り、あとは、身体によいお塩(海塩や岩塩など)や、身体に良い石灰岩質の水(難病を治癒すると言われているルルドの水は石灰岩質の水で、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムといった必須ミネラルが豊富で、さらにシリカの含有量がずば抜けております)、身体に良い油などを積極的に摂取をするよう心がけると良いです。
    特に身体に良い油は重要です。
    細胞膜は脂質で出来ているからです。
    このようにして体に必要なものを最低限取得して、綺麗な血液をつくり、そしてがん細胞は血液に戻せば病は完治します。
    西洋医学の療法をされているとなかなか取り入れにくい内容ですが、お勧めな内容ですので記載させて頂きました。

    実は、上記の内容は特別な専門知識ではありません。
    昔から言われている、食べたものが血となり肉(細胞)となるの理屈です。
    そして、飢餓のときは、肉(細胞)が血液に戻るので、食べなくてもしばらくは生き延びられるのです。
    (もちろん、灼熱地獄や極寒では生き述べられませんが・・・。)
    適温の環境であれば、暫くは生き延びられる理由は上記の御座います。

    現代医学では到底受け入れない内容であり信じがたいと思いますので、以下に、米コロンビア大学の研究チームが、腸管造血の裏付けをした記事を記載しておきます。

    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/12/post-11376.php

    以下は英語のサイトです。

    https://www.cuimc.columbia.edu/news/some-blood-cells-have-surprising-source-your-gut?fbclid=IwAR34cuD5Jlqlgw0-zDynPu5RiUhapl6r1F2O3UmY7eMh5-JixIrg1ruWTsw

    上記の英語論文には重要な意味があります。
    千島学説の腸管造血の裏付けとなる論文がアメリカから公けに出たからです。現代医学では血液は骨髄でしか出来ないとされていますが、千島喜久雄博士から森下敬一博士に繋がる60年前の研究で、実は腸管で血液は作られており、白血球も赤血球から造られる、万病の汚れは血液の汚れ、つまり腸内環境の悪化がすべての病気の原因であると唱えました。その学説は国内外の学会で無視されていましたが、脳腸相関が近年見直され、遂に移植した腸から、recipientに提供者由来の血液細胞が増え、流れ込んでいることがわかったというのが今回の論文です。もうひとつは、提供者由来の血液細胞が増えると免疫抑制を従来ほどしなくても移植の術後管理がスムーズにいくことがわかったことです。上記はスタップ細胞は実は真実で万能細胞だから世に蔓延ると医療や製薬会社が儲からなくなるのでdeepstateに潰されたということに繋がるのですが、論点がズレるので省きますね。上記以外にも難病を治す術はたくさん御座いますので、治療法を、西洋学のみにせず、民間療法にも目を向けて頂ければ幸いで御座います。

    完治するためには努力は必要です。
    その努力とは、西洋医学だけに頼るのではなく、民間療法を取り入れるということです。

    むーさんの病は治りますので大丈夫ですよ。

    無事に完治され、先生と仲睦まじくなれますようお祈り申し上げます。


    ☆むー様
    追加でご質問頂きありがとうございます。

    御粥はもちろん流動食です。
    御粥に海塩や岩塩を入れて味付けして頂ければとても効果的ですね。
    他には、お味噌汁やスープもお勧めです。
    具は、海藻(わかめ)やあさり、なめこ、豆腐、などがお勧めです。

    その他、もし可能でしたら、スーパーフードも積極的に取り入れて頂けるととても良いです。

    ・スピルリナ
    ・マカ
    ・クコの実
    ・カカオ
    ・チアシード
    ・ココナッツ
    ・アサイー
    ・カムカム
    ・ブロッコリースーパースプラウト
    ・麻の実(ヘンプ)

    上記がスーパーフードです。


    ところで、私の今回の回答についてもっとお知りになりたいようでしたら、お勧めの書籍が御座います。

    1,隠された造血の秘密    酒向 猛 (著), 稲田 芳弘 (編集)
    2,「ガン呪縛」を解く    稲田 芳弘(著)
    3,よみがえる千島学説    忰山紀一 (著)

    上記となります。
    検索して頂ければAmazonでも購入できます。

    血液を綺麗にすれば悪性リンパ腫は治りますので、頑張って乗り越えてくださいね。
    応援しております。

    むー
    2021/06/08 17:15:09
    彼の気持ちもですが、体のことに親身に相談にのって頂きありがとうございました。彼のことも体のことも頑張ります。
  • 2021/06/02 10:01:48

     始めましてイロハパパの占い鑑定と申します。
    九星気学を中心に鑑定とアドバイスをさせて頂きます。

    【むー様のご相談内容】
    ◆看護師さんの気持ちを知りたい。
    【回答】
    ◆看護師さんへの連絡先を渡したことに対しては、悪い気持ちより、患者様からの好意を
     伝えられている事で、むー様に対する看護も気持ちよく出来る事と思います。

    【看護師様の気持ち】
    ◆【むー様】が、3回の手術やリハビリに取り組まれている努力に一番良い効果が出るのは、
     心から介護に取り組む自分の気持ちが、患者様に伝わる事が大切であることを、大切に
     されています。
    ◆【むー様】も介護士の彼の献身的な努力に応えて一日も早い回復をされるように努力され
     てください。

    【むー様の運気】
    ◆2021年は、体力、財力、最低の時ですが思考力は最高の運気ですので、これからの目標に
     向かって、リハビリや退院後の目的に必要な勉強や資格を取る為の準備など考えておきま
     しょう。
    ◆2022年の8月から運気が上昇に入ります。
     2023年は、発展・成功運の年として、新しい事の挑戦に最適な時を迎えます。
     2023年は、信用・評判・取引・整う・結婚・全て大吉の年を迎えます。

    【むー様の現実】
    ◆運気は、来年8月からの上昇を迎えます。
    ◆今は、リハビリに取り組み、少しでも早い回復に挑戦して下さい。

    【むー様の回復後】
    ◆看護師さんへの感謝を込めて、お食事にお誘いしてはいかがでしょうか?
     キット、むー様の闘病生活の努力をされた事を振り返り、看護師さんとのお話も弾む事
     でしょうから、退院される日を楽しみに努力される事を願っております。

     イロハパパの占い鑑定と人生アドバイスでした。

    むー
    2021/06/08 17:15:09
    ありがとうございました。とても嬉しくワクワクします。前向きに頑張ります。
  • 2021/06/05 13:13:12

    むー様
    鑑定ありがとうございます。
    九星気学、タロットカード、オラクルカードで鑑定させていただきました。

    彼をみると、
    連絡先をいただくほど好意を持っていただく事はとても有難いと思っています。
    とても仕事に真面目な方ですので、あくまでも患者様。ですが、
    「大切なものを守りたい心境」
    と出ていますので、より力を入れて接していきたい。純粋な気持ちで尽くしたい。お互い接し合い、むー様の闘病を支えることで、自分は学び、むー様には元気になって欲しい。と、とても温かいお気持ちで見守ってくださっています。
    むー様をみますと、病棟が移ってしまうとのことで、
    現在は
    「不本意な状況に追い込まれる」
    未来は
    「何をしても退屈に感じる」「惰性で過ごす」
    と出ております。
    彼が病棟にいない事でとてもつまらない退屈な日々になりそうです。
    むー様は今年「準備」を表す星の上にいらっしゃいます。
    今年は「大地」も表しますので、むー様の土台が固まり安定に向かって行く年でもあります。
    これをやりたい、この方向性で行くという自分の人生の軸、基盤が定まる年。
    雨降って地固まるというように地面が固まる前には多少の雨、試練が訪れます。
    今は試練の時。
    「準備」として、お身体を治されることが一番の準備です。
    彼と会えないのは辛いですし、気も焦りますが、まだ急ぐ年ではありません。事を急ぐと何かと失敗を招きます。
    オラクルカードでは

    「最初からやり直す勇気が必要です。」
    ・感情的に行動を起こすと、悪い方向に展開していきます。
    将来を見据えた冷静な行動と信頼できるパートナーが必要なときです。
    ・実力が伴わず、パートナーとの協調性も乱れ、環境も悪いため、成果が上がらないときです。
    次のチャンスが来るまで待つことです。

    と出ています。
    今はとにかく治療に専念し、準備を整える事。
    別病棟に移る前に、
    「あなたがいたことで凄く励みになりました。退院できたら会いに来て良いですか?今度はそれを励みに治療を頑張りたいので」
    というような感じで、さらっと約束をして、それを励みに治療に専念し、退院したら、「どうだ」と言わんばかりに綺麗にして会いに行ってみてはどうでしょう。
    入院中とのギャップに驚くかもしれませんよ。
    何よりもむー様がお元気になられたことを大変喜んでくれるでしょう。
    それから先はまたその時考えれば良いと思います。
    すぐにどうこうなる恋愛は案外すぐに壊れてしまいやすくもあります。
    「コツコツ、丁寧に、地道に」な年運です。
    コツコツ、丁寧に、地道に積み上げて基礎固めしたものはちょっとやそっとでは壊れません。
    時間をかけて丁寧にすることも時には必要ですよ。
    むー様のお早い回復と幸せを心から願っています。

    応援してます。
    μ

    むー
    2021/06/08 17:15:09
    いつも鑑定頂きありがとうございます。今回も勇気づけてくださいました。叶うか分かりませんが、ダメ元で聞いてみたいなと思います。また色々みて頂きありがとうございました。先生の言葉を信じて頑張ります。

同じカテゴリの相談

今の彼と結婚を考えていますが、同棲や結婚はいつ頃でしょうか? 今の彼とは昨年12月に私が転職した今の職場で先輩後輩として出会い、4月から交際しています。 彼としては付き合って1年ほどで同棲して3年以内に結婚すると決めているようです。私としても同棲からの結婚や時期に関しては同意見です。転職してから約半年彼を見てきて性格や考えることが似ているところが多く、彼と結婚し、仕事も続けながらお互い助け合える存在になりたいと思っています。 ですが、私の方で引っかかっていることが2点あります。 ・私が寅卯天中殺のため来年から天中殺になること 来年同棲を考えていますが、来年から私が天中殺になってしまいます。ネットにはどちらかが再婚の場合は影響を受けない等書いてありましたが、彼は再婚(子なし)私は初婚で私の天中殺になるので、影響を受けないか心配です。 付き合って1年と話をしていたので、休みの都合等含めて、来年のゴールデンウィーク頃の同棲を考えていましたが、来年1月までに早めた方がいいのでしょうか? 天中殺明けから一緒に住み始めることは視野に入れていません。 ・情報2の父の存在が気がかりなこと 今の仕事に転職する際、当時お付き合いしていた方が大手に勤めていたこともあり、こんな会社に勤めている娘を嫁に出すのは恥ずかしい、自分の息子がこんな会社に勤めている彼女を連れてきたら結婚は反対する等言われました。 (自動車部品の検査の仕事をしています。父が反対するような変な会社ではないのですが、人を乗せての自車での移動や工場で勤務するということにいいイメージがないため反対しています。) また、私から直接伝えたわけではないのですが、前の彼との同棲も反対していたと母から聞きました。(同棲の話は出ましたが、同棲はしていません。) 転職を反対された職場で勤めている彼と結婚して、さらに仕事も続けるとなると同棲や結婚自体反対されると思い、まだお付き合いしている彼がいることを話せていません。 彼のご両親も早く結婚してほしいと思ってくださっているようで、反対されたら縁を切るということも考えましたが、実家からの物理的距離が近いため、難しいのではと思います。 無事に彼と同棲してから結婚できるのかとても不安です。 時期をみていただきたいです。 よろしくお願いいたします。
  • [受付終了] 終了日時:2021/05/30 20:45:41
  • 回答数:3
PAGE TOP