1. 占いTOWN トップ>
  2. 占い知恵袋>
  3. 家族、家庭、子育ての悩み>
  4. 家族、家庭の悩み>
  5. ・・・・>
  6. 転勤について 来年四月転勤する時期としてはいいのか …
本公開掲示板の回答は、個人情報の観点から簡易的な鑑定となりますので、ご了承ください。

受付終了

転勤について 来年四月転勤する時期としてはいいのか …
2020/11/14 17:38:05
こまき

転勤について 来年四月転勤する時期としてはいいのか 働きやすい環境に転勤できるか心配です また転勤の良い時期が知りたいです
夫は単身赴任で別居中です
夫も転勤です そして今までは生活費を負担してもらっていましたが 四月からできないと言われました 給料が下がることと大学生の学費負担のためです
転勤になれば引き続き別居になります
これでいいのかも心配です
子供が小学校高学年なので転勤すると高校受験の頃にまた転勤になることも心配です
自分がどう動けばいいのか 留まるべきなのか迷います
大学生二人いますので仕事を辞めるのも難しいです
仕事に対して 自分の役割を全うしたいと励んでいるつもりですが わたしからの見方ではメッキのような表面的で心ない上司や一部の同僚と力を合わせられない残念さ 本質を見て働きたいと思うがそれか理解されないできない残念さを感じています
どのようにしていけばいいかお知恵を拝借したいと思っています
よろしくお願いします

相談の回答

  • 2020/11/20 11:06:53

    こまき様初めまして^^

    アンジュと申します

    転勤や別居生活、職場の人間関係など多くのお悩みがあるのですね
    インスピレーション、オラクルカード、マヤ暦占星術で鑑させていただきました

    Q 転勤について 来年四月転勤する時期としてはいいのか 働きやすい環境に転勤できるか心配です また転勤の良い時期が知りたいです

    A 来年の4月は転勤として適した時期とは言えません
    コロナもあり先になることと会社の辞令のタイミングもあるかとは思いますが、2021・2022年は適さず2023年か良いのは2024年と伝えて来ました

    Q 転勤になれば引き続き別居になります これでいいのかも心配です

    A お仕事の都合で別居が続いてしまうことは致し方がないことですし、懸念されている経済的な部分は対応出来るようですので、このままの生活スタイルを続けてください

    Q 仕事に対して 自分の役割を全うしたいと励んでいるつもりですが わたしからの見方ではメッキのような表面的で心ない上司や一部の同僚と力を合わせられない残念さ 本質を見て働きたいと思うがそれか理解されないできない残念さを感じています
    どのようにしていけばいいか

    A エンジェルアンサーオラクルカードリーディング

    今回、天使がこまきさんにお伝えしたいことがたくさんあるようで、様々なカードが次々に飛び出して来ました^^
    メッセージは「主張する、はっきりと伝える、近い未来、完璧なタイミング、回復する、平和的解決、あなたは準備出来ている、大きな嬉しい変化」です

    今の状況に、エネルギーやこまきさんのこうありたいという思いも主導権も奪われてしまっているかもしれませんが、その中でも周囲との境界を引き可能な範囲で安全で公正な環境を作っていきましょう
    必要なものがあれば欲しいと言っても良いですし、誰かの機嫌を取るために要求を甘くする必要もありません
    気持ちを伝えたことで要求が受け入れられるかは(相手の自由意志も関わってくるため)わかりませんが、仕事上で必要なことを“伝えること”は意味のあるとても大切なことです

    その時は、こまきさんも普段意識されているかもしれませんが「私は〇〇と思う」と言う“iメッセージ”の形で伝えるようにしてみてください^^
    これは、相手への反論でも攻撃でも何でもなくただ冷静に考えを伝える行為になるためです

    人は感情的になってしまうと「あなたは~」と“youメッセージ”となりやすく、その先には大抵決めつけや否定系が続きやすくなってしまい、攻撃されたと感じた相手は守りや反撃に出たりで話を素直に聞き入れられなくなってしまいます

    職場では非常に的確で注意深いコミュニケーションが必要な状況にあるようですね…
    ただ、すぐに職場を変わると言う選択は避けた方が良いようです
    念のためこまきさんが何を望んでいるか、何を必要としているか周りは理解しているはずという決め付けや思い込みの形とならないように、直接話が出来ることが望ましいのですが、心で分かり合えるお相手ではないようなので“綿密なコミュニケーション”を意識してみてください

    ”はっきり伝える“のカードが出たと言うことは、関係者の間に伝達ミスやそれによる問題を生み出しているかもしれないことを示唆しています
    些細な誤解があれば丁寧に紐解いていくことで状況は癒され、誰もが再びまた前を向いて進めるでしょうと伝えて来ています

    この先、平和的解決に向かう大きなポジティブで嬉しい変化が近い未来に起きるようなので、あまりに長い時間を待つ必要はないと告げています
    それは(転勤に象徴されるような)新しいキャリアの方向性や新しい人間関係の始まり、引っ越しなどの想定内の形かもしれませんし、思い切った決断と行動が求められる場合もありそれはあなたに準備が出来ていなければ現れない選択肢となります

    おそれを手放しハートに従い、あくまでも楽観的に今のまま進んでくださいね
    その時が来たら、それをしっかり受け取れるように心を開いていてください
    あなたにはその準備が出来ていますよと天使は告げています

    ・マヤ暦占星術

    こまきさんは前世に優しい心の星をお持ちで、人との繋がりをとても大切にされる方だとお見受けしますので、家族と離れていること・分かり合えず繋がれない人間関係の中で働くことはとても苦しく葛藤を感じられていることとお察しします
    ですが、家族との学びと同じくらい職場関係の人からは学ばせられることがとても多く、”学びを共有するソウルメイト(グループソウル)“として出会うことを決めて来ていることが多いのです

    ご存知の通り、職場は考え方も価値観も(人としての成熟度を示し魂の経験値を意味する)霊格もバラバラな方が混ざり合っているために、分かり合えないしぶつかることも多いですよね
    けれども、自分と似た波動のバランスが取れた仲の良い居心地の良い人の中だけで過ごしていては、人は気付きや学びに隔たりが出来てしまいます
    スピリチュアルな視点で視た時に、そのバランスを取るために“あえて悪役を買って出てくれている”のが上司や同僚だったりもするのです(もちろん家族の場合もあります)

    当の本人たちは学びのために生まれるl時点でその記憶を消されているので、役割を知っていてそうしているとは言えなのですが、こういったことは結構多いのです
    現在進行形で骨の折れる人間関係の渦中にあるので、頭ではわかっても心が付いていかないのは至極当然だと思うのですが、渦の速度が少し低い場所に身を置き境界線を引くこと
    客観的に対応をすると言う意味で、こういう一つの捉え方もあることもお伝え出来ればと思い少しだけお話しました

    そして、少しはクッションになるはずなので、こう問いかけてみてください
    「この人との出会いは私に何を伝え教えようとしているのだろう…」
    「何を学ぶ必要があるのだろう…」

    意味なく起こる出来事も出逢いもありませんから、一つでも二つでも何らかの気付きが生まれたのなら、目に見えなくとも同時に裏では必ず解消し癒されている事象も存在します

    今は変化や変容の最も多いライフステージにおられますので、バタバタと慌ただしい時がしばらく続くだろうと思います
    とても努力家・頑張り屋さんでいらっしゃいますが、羽根を休めること・ストレスを上手く発散することも忘れないでご自愛くださいね

    仕事もプライベートも状況が好転に向かいますようお祈申し上げます
    ご相談いただきましてどうもありがとうございました

    愛を込めて…アンジュ

    こまき
    2020/11/22 10:15:24
    ありがとうございました
    明日への勇気になりました
    ここ数年は忙しすぎて余裕がなく
    これでいいのかと 途方にくれることもしばしばです
    今の道でいいのだと勇気をいただきました ありがとうございます
    是非またご相談させてください
  • 2020/11/15 02:00:32

    こまき様、はじめまして。
    ご質問大変ありがとございます。
    あまの魅來と申します。
    お仕事の転勤の時期、働きやすい環境で働くにはどうすればよいかを
    タロットと数秘、オラクルカードで見させていただきました。

    まず、こまき様が働きやすい環境で仕事をするには
    現在の職場の人間関係で難しさを感じていらっしゃるのであれば
    直感を信じて行動を起こして大丈夫です。
    解決策で戦車、結果でペンタクルスの3が出ましたので
    転勤された職場では、良い人間関係が築ける、協力して仕事を進められるかと
    存じます。

    また、転勤の時期ですが、数秘で見ますと2021年4月は
    新しいことにチャレンジすることで飛躍が望まれるチャンスの時期です。
    こまき様にとって、2021年自体が「変化」を表す年回りですので
    転勤の時期としては良いかと存じます。

    ご家庭の都合との両立でもお悩みでいらっしゃいますが、こちらも
    オラクルで見ますと仕事家庭とも両立可能、心配ないと出ました。
    どうしても迷われた時は、ご自分の直感や感覚を大事にされて下さい。
    また瞑想などもお勧めです。瞑想後に考えがまとまる気配が致します。

    こまき様が仰る通り、お仕事を辞める必要はなさそうでした。
    お子様のこともあり、妻としてお母様として悩むところが大きいかと存じますが
    私も心より応援致します!

    こまき
    2020/11/22 10:15:24
    ありがとうございました
  • 2020/11/15 11:21:04

    こまき様

    ご相談ありがとうございます。
    こまき様ご自身の転勤の時期について、算命学で鑑定致します。
    こまき様は子丑天中殺で今年来年はまさに天中殺です。
    来年は龍高星の年運天中殺で、こまき様ご自身の胸の星も龍高星です。
    来年は、会社都合の受け身の転勤ならば良いのですが、自発的な転勤は再来年まで避けた方が良いでしょう。職場でのお辛い思いを書かれていますが、来年いっぱいは我慢の時です。目上の人とのトラブルも起きやすい時なので、持ち前の思いやりと周りと歩調を合わせることを心掛けてくださいね。

    ご主人様とは、干合で結婚に良い相性です。宿曜でも中距離の友衰で、ほどよい距離感で良い関係を築いていかれます。息子様は、パワフルながらも家庭的な星をお持ちなので、堅実にご成長していかれるでしょう。周りとの調整をしながら、自分にとって居心地のよい環境を整えられることをお奨め致します。頑張ってくださいね!EL MAGO

    こまき
    2020/11/22 10:15:24
    ありがとうございました
  • 2020/11/15 20:58:35

    こまき様

    ご質問頂きありがとうございます。
    まずご質問の4月の転勤の時期についてですが、来年の4月は、時期的には、こまきさんにとっても、旦那さんにとっても、そして大学生の息子さんにとっても宜しくありません。
    ですので、個人的な理由でのお引越しはお勧めできません。
    転勤であっても時期の悪さには変わりありませんので、できれば、4月に良い方角にお引越しできれば幸いですね。
    それでは、来年4月の良い方位なのですが、御3方皆様にとっての良い方位は北東で、この方角はかなり良い方角です。
    転勤先が北東でしたラッキーなのですが、もし北東でないようでしたら、まずは方違え(かたたがえ)をしてください。

    方違えとは、凶方位へ向かう前に別の方位を回ることで、凶方位をずらす方法です。
    お引っ越しをされる前に、一度別の場所に仮転居をすると凶方位を避けられます。
    例えば、こまきさんの場合ですと、2021年4月の凶方位は北東全てです。
    参考に、北の方角へのお引越しの場合を載せておきますね。北の方角へのお引越しの場合は、一旦西へ仮転居すると良いです。そこから見た転居地の方角が北東に変わるからです。こうすることで、お引っ越し先を変えなくても、凶方位に向かわずに済むのです。仮転居と書きましたがホテルに1泊以上すれば良いです。一番良いのは、お引越しの前日に別の方位(上記の例えの場合は東)を回ってから転居先に向かうのがとても良いですね。
    南へお引越しの場合は、さらに南の北西といった感じです。
    ポイントは、仮転居の場所(ホテルなど)から見て転居先が北東になっていれば良いわけです。

    次にして頂きたいのは、寝床違え(ねどこたがえ)です。
    寝床違えとは、凶方位の引っ越し先の寝室を吉方位に置けば、災難を避けられるというものです。
    寝床違えの吉方位は、風水の本命卦に基づきますので、方位を調べるときは、家の中心から調べるようにしてください。
    専門的で難しいので、お引越しされる前に中国風水の巒頭(らんとう)派と理気派先生に見てもらうとよいと思います。
    巒頭風水では、大地における気の流れを重視し、その土地の気の勢いや質を地形等の形成を目で見える有形のもので判断し、龍脈からの気の流れが阻害されてない、運ばれてきた気が溜まり場になっていないかなどを見てくれます。
    一方、理気風水は、陰陽五行思想や八卦、易理、方位など目に見えないもので判断する方法です。方位の吉凶を重視し、個々人の生年月日によって決定される方位の吉凶にもとづき住居や墳墓の方位(隠宅風水)、住居内や墳墓(死者の居住空間)の配置などを決めます。
    巒頭風水で龍脈(気の流れや環境など家の外側の波動)を見て、理気風水で家の内側の配置などを見る(陽宅風水))感じです。

    また、お引越し先が凶方位の場合は、神社仏閣で方位除けまたは、八方除けをされると良いですね。
    こまきさんお住まいの鹿児島県でお勧めの神社は、揖宿神社
    http://ibusukijinsha.com/

    仏閣でしたら、転法輪寺です。
    https://tenpourinji.jp/   

    参考までに記載させて頂きました。

    お引越しの良い時期は、旦那様は来年の2022年3月以降、こまきさんと大学生の息子さんは
    再来年の20203年3月以降が良い時期です。

    また、「引き続き別居でいいのか?」のご質問ですが、可能であれば別居ではない方が良いとのですが、こまきさんのご家族の状況を拝見させて頂くと、今は同居が難しく、別居せざるを得ないように見受けられますので、このまま別居でも大丈夫ですよ。
    別居で距離を隔てていても、ご家族皆様、見えない糸で強く結ばれているからです。

    最後のご質問の、「メッキのような表面的で心ない上司や一部の同僚と力を合わせられない残念さ 本質を見て働きたいと思うがそれか理解されないできない残念さを感じています」
    についてですが、できれば職場を変えることがお勧めではあります。
    現在の職場はこまきさんにとって、とてもアウェーでありカラーが違うように感じたからです。
    ですが、現在はコロナウィルスの影響がございますので、転職はお勧め致しません。
    ですので、現在の会社では、割り切ったほどほどの人間関係にされ、お仕事に集中して頂ければと思います。
    また、聞いてないよと怒られてしまいそうですが、こまきさんの転職に良い時期は、2023年4月以降ですので、コロナウィルスの完全終息が予想されている時期と重なります。
    勿論転職する必要はございませので、流して読んでいただければと思います。
    逆に、時期を早めての転職でも、いろいろな開運作法で可能になりますので、今は転職できないと諦めないで下さいね。

    こまきさんとご家族な開運のために参考にして頂ければ幸いでございます。

    ご家族皆様の幸せをお祈り申し上げます。

    頑張ってください。

    こまき
    2020/11/22 10:15:24
    ありがとうございました
  • 2020/11/16 14:50:22

    こまき様、はじめまして。
    御相談をいただきまして、有難うございます。

    こまき様の転勤に関してですが、
    今の職場で頑張れるようであれば、暫らく留まって頂くのが宜しいかと思います。
    現在の職場での状況をみさせて頂くと、このまま留まって努力を続けても
    骨折り損の草臥れ儲けで、やる気も削がれていらっしゃるように感じます。
    ですが、本質を見て働きたいという意思を持ち続けて
    気持ちをお切り替えになられて進んでいかれると、この先
    今の場所でこまき様が「頑張って良かった」と思える時期がくるようです。
    上司の方も、表面的で心ないようにお見えになるかもしれませんが、
    この方もご自分の立場からそのような態度に出ていらして、
    余裕が無かったり、裏目に出ているところもあるかと思います。
    実際、膝を交えてみたら人間的には合わないこともない、
    むしろこまき様と意見が合ったり理解しあえる相性に感じます。
    今の職場に留まるのであれば、こまきさんの気持ちの切り替えを行って
    継続されれば、評価・理解に繋がるようですので、
    今の職場で納得されてから転勤をされるのも良いかと思います。
    そうではなく、転勤の方を強く望まれるのあれば、そちらも悪くはないと思います。
    転勤先の環境は、勿論中には合わない方も居らっしゃるとは思いますが、
    こまきさんを理解して下さる上司との出会いもあります。
    どちらを選択されるにしても、こまきさんの
    「本質を見る」ということ、こまきさんの一番大切にされている志を
    大事にされて邁進されることで必ず報われますので頑張って下さい(^^)
    転勤の時期に関しては、この位に濃厚というが明確になられた時に
    また御相談頂ければ幸いです。
    ご主人との別居のことは、こまきさんの心の整理が出来て安定されると
    現状を把握した上でこまきさんの中で結論が出ますので心配ないかと思います。
    こまきさんが納得出来る選択が出来ることを、お祈りしております。
    最後までお読み頂き、有難うございました。
    恵繋

    こまき
    2020/11/22 10:15:24
    ありがとうございました
  • 2020/11/21 16:55:53

    【イロハパパの占い鑑定と申します】

    ■最初に運気を鑑定させていただきます。
    【こまき様の運気は】
    ■2021年は前半はとても楽しい交友関係を楽しむ事が出来ますが、8月頃から運気が
     下り坂になりますので、就職転居などは2021年内に整える事が大切です。
    【吉方位】
    ■自宅より見て、北と北東方位です。
     こまき様と2021年の方も同じ方位となります。
     北と北東へ転勤の良い時期3月5日~4月4日までです。
    ■移転先へ住民票を移すのも同じ時期です。

    【働きやすい環境の心配】
    ■目的は仕事をする為です。
     相手が返事をしてくれなくても、明るく挨拶をする事。
     先輩に分からない事を教えて頂き、メモを取り、早く職場の規則やポイントになる
     点を理解する事です。

    ■問題を起こすのは、何でこうしたの?何でこうしなかったの?などですね。
     物事を決める時、全て提案型で互いの意見を比較する事でより良い意見がまとまる事に
     なります。

    ■職場では、好かれる事より、嫌われない自分で仕事をする事。
     感情を出さないで、性格でお付き合いを心掛け、職場を離れて自分の本質に戻る事。

    【家族】
    ■子育ての間は、誰もが一生懸命です。
     子供が独り立ちする時、肩の力が抜け、夫婦で子育ての思い出話が出来る時が親として
     の役割がほぼ終了出来た時です。
    ■夫婦は互いに感謝できる年を取りたいものです。

    【子育て】
    ■子供は国の宝と言いますが、ご夫婦の宝物です。
     日々成長している、子供達の成長は、大きな喜びですね。
    ■悩み事とは、家族の健康に問題が起き、正常な生活が出来なくなってしまった時などが
     取り返しのつかない悩みです。

     頑張れ!! こまき様

     イロハパパの占い鑑定でした。

    こまき
    2020/11/22 10:15:24
    ありがとうございました

同じカテゴリの相談

2人目不妊です。今後の不妊治療についての2つの医院(治療方法)の選択で相談させて下さい。 現在私が37歳、夫が43歳、息子が4歳です。 夫婦フルタイムでの共働き家庭です。 2人目の子どもが欲しくて現在のT医院で2年近くタイミング法やホルモン注射、人工授精4回チャレンジしましたがなかなか授かれません。詳細な検査をしたわけではないですが、人工授精の際に今のT医院で簡単な検査を受診した際は夫婦共に大きな不妊要因は見つかりませんでした。以前もこちらのサイトでご相談したのですが、ステップアップして初めて体外授精も検討してみてはとアドバイスをいただき、検討し始めたところです。 そこで仕事あがりにでも通院可能で家からも遠くないUレディースクリニックを見つけて初診を先日受けてきました。はきはきしたよい女性の医師でカウンセリングでは、医師も人工授精が4回だめだったなら、体外授精特に顕微受精をすることをすすめられました。こちらが希望すれば年内の12月10日前後からUレディースクリニックで体外授精の治療ができると医師に言われました。私達夫婦は、満足できるほどではないですが、フルタイム勤務でいくらか収入があるので不妊治療の助成金はなく、1回の体外授精の金額が約46万円前後です。 年内T産婦人科でこれまで通りのタイミング法か、人工授精でチャレンジするか、12月10日からUレディースクリニックでの体外授精の治療に切り替えてチャレンジするか迷っています。また夫は第二子を望んではいるものの、体外授精することには経済的観点を心配し、消極的です。ですので、治療3回位の体外授精150万は自分が出すつもりで考えています。 職場の人にはこれまで、私情をはさみたくなかったので、黙って通院していました。今後も伝えるつもりはありません。Uレディースクリニックにすると今までより通院回数も増え、一月に7.8回通院することになります。経済面と仕事面ふくめ、通院はできるでしょうか。 また、12月は医院を変えずにいた場合、体外授精をスタートさせるのによい時期は2021年1月以降だと何月頃から体外授精に変えるのがベストでしょうか。 このような状況で私は第二子を授かれますか。また授かれる可能性があるのであれば、何月頃子宝のご縁がありますでしょうか。 鑑定をして頂きたく思います。よろしくお願いします。
  • [回答受付中] 終了日時:2020/12/05 22:15:23
  • 回答数:3
どの道を選べば良いか、 どの道を進めば良いか、 みていただきたいです。 わたしは持病を持っています。 発達障害、人格障害、躁うつ、統合失調症です。 5度、入退院を繰り返しています。 今は症状は落ち着いていて薬も減らしてもらっています。 ふつうに仕事もしています。 今年の7月、ある芸能事務所のエキストラの登録を行いました、その事務所が次回作の劇場版映画のオーディションを行っていて、なんとなくオーディションを受けたら受かってしまいました。役者志望ではなくモデル志望としての応募だったのですが今日最終面談があり、そこで映画に出演する権利を獲得されましたが出演するには演技のレッスンを受けてもらいますと言われました。費用はすべて自己負担です、入所費とあわせると数十万します。母に相談したら「病気があるからムリ」「周りの人や事務所に迷惑をかける」「費用はどうするの」と反対です。わたしはお金はなんとかしてレッスンを受けて映画に出たいと思っています、次回作の映画出演がムリでも入所はしたいと考えています。母は入所にもお金がかかるので反対です。事務所には3日後にどうするか返事をする事になっています。辞退するか、入所だけするか、入所してレッスンにも通うか、どうすれば良いですか?どの道を選べば、進めば良いですか?やはり病気があるとやりたい事も諦めないといけませんか?わたしに役者の才能はあるのか、、。 今、我が家は母と妹とわたしの3人暮らしですがとても仲が悪く、家庭環境は最悪です。 今後、どうすれば良いか、良い環境に身を置けるか、母と妹との相性もみていただきたいです。 長くなってすみません、出来るだけたくさんの意見(鑑定)をお願いします。
  • [受付終了] 終了日時:2020/10/22 20:51:44
  • 回答数:5
PAGE TOP